ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』 相性

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』、大人気ですね。
観ていておもしろくて、何度も声を出して笑ってしまいます。
「ひらまさ(星野源)」と「みくり(新垣結衣)」の相性がどうなっているか、見てみました。
このふたりのやり取り、なんとなく風っぽいですよね。
そうです。星野さんは水瓶座、新垣さんは双子座です。
(内円:新垣さん、外円:星野さん)
Nigekoi2
星野さんの水瓶座火星・水星の合理的な指示を、新垣さんは、的確!と喜んで受けるのですが、そんな新垣さんの双子座太陽・金星・水星は、土星・天王星のオポを持ちます。
土星・天王星というと、無駄を省いて斬新な手法をとる組み合わせですから、二人合わせて「合理的×合理的」。
さらにそこに、星野さんの冥王星が天秤座から補強しますから、「スーパー合理的」な風のグラトラが生まれます。

風星座の水星同士トラインで、会話でつながる二人は、まさに現代的(最近のカップルは、水星同士のアスペクトも相性として重要)。
さらに金星(新垣さん双子座)×火星(星野さん水瓶座)トラインの相性もあるので、恋愛に発展することも可能ですね。ただ、星野さんからのアプローチ(水瓶座火星・水星)は、ドラマではビジネスライクなものになっています。

では新垣さんからのアプローチはどうかというと、なんと魚座の火星。
小賢しい(という設定)(双子座金星・水星に土星・天王星オポ)わりに、行動面ではピントがずれていたり、うまく動けなくてモヤモヤしていたりする隠れこじらせ女子なわけです。
星野さんは、金星山羊座、奥手な独身のプロ+恋愛面では自尊心の低い男(という設定)なので、まぁ星座的な組み合わせとしては合わなくはないけれど、ガッキーの火星リードの仕方はちょっとどうなの?っていう感じなので、これからどう恋愛を進展させていくのかが、ドラマの見どころですね。
第一、ふたりとも自分が相手に恋愛感情を抱いているという自覚がないのが問題です。
星野さんは山羊座金星で愛情面での抑圧があり(そのわりに冥王星スクエア持ちなのでスイッチが入ったら相手を支配下に入れるくらい強力)、
新垣さんは双子座金星で土星・天王星オポの抑圧があるので、通常でないもの好きに加え、何が好きなのか体感として実感できない(頭で考えてしまう風星座)のかもしれません。

2人の月がどうなっているかというと、
新垣さんの月は牡牛座、星野さんの月は蠍座です。
月同士がオポになり、星野さんの太陽を中心にしてTスクエアを形成&新垣さんの冥王星が星野さんの月に乗る形。
牡牛座×蠍座なので、対向星座となりますが、お互い別視点から意見を出し合って経済面で家庭が成り立つよう動かしていく相性ですね。契約結婚で雇用関係のある夫婦というのは納得です(お互い合意)。
でも新垣さんは月・冥王星オポのひとなので、星野さんをコントロールし、そこへ星野さんは太陽スクエアで、何か抵抗するような緊張関係が生まれそうな感じですので、もし名実ともに夫婦になったとしたら、ドタバタ(星野さんが慌てる)ストーリーでさらに面白くなりそうですね。

コンポジットチャートでみるとどうでしょうか。
Nigehaji
牡羊座太陽・金星、獅子座月・木星、射手座天王星で、火のグラトラですね(オーブ広)。恋ダンスブームで世間を煽動させているのは、これだったのですね。

ところで、叔母の百合ちゃん(石田ゆり子)と、17歳年下イケメンの風見さん(大谷亮平)の関係はどうなると思いますか?(今は兆しもないですが)
(内円:石田さん、外円:大谷さん)

Nigekoi3
なんと二人とも、天秤座太陽×蟹座月(度数も近い)なのです。
石田さんは、(天秤座の)木星と天王星のミッドポイントに太陽を持つ人。
大谷さんは、その石田さんの太陽に対して、(天秤座の)土星と冥王星のミッドポイントを仕掛けます。
40代後半にして純潔を守っている(設定の)石田さんが、大谷さんからどんな影響を受けて、どんなふうに変容していくのか、そのあたりも見どころになりそうですから、皆さん密かにお楽しみにしていてください!

では、このへんで!


|

«ドラマ『はじめまして、愛しています。』金星・海王星・冥王星