« 水星と土星60度 | トップページ | これからボイドです。 »

上弦の月

今日は上弦の月。

上弦の月は、
新月にスタートさせたことを、完成や成熟に向けて励む時です。

新月というと、11月10日(土曜日)でした。
この日、スタートさせたことに、ますます力を入れると良いようです。

上弦の月というと
太陽と月がスクエアになります。

太陽蠍座サビアン26度。自分の力を試すために環境の中に身を投じる。
月水瓶座サビアン26度。自分の能力を総動員して、注意深く見落としがないように行動する。

どちらも実力を試すという意味合いがありますね。

太陽と月が凶座相だと、意思と感情の間に葛藤が生まれやすいのですが、
今日のサビアンからすると、思い切って身を投じる姿勢と、注意深く心身の神経すべてを動因する姿勢との間で、葛藤が生じやすいのかもしれません。
行動的に飛び込んだり、神経を張り詰めたりと、ちょっとストレスの多い日になるかもしれませんね。

今日から<蠍座第6グループ>です。

「依存していた対象から独立するためのあがき」

☆依存からの独立がテーマです。なかなか苦しい作業になりそうです。

<今日(11月18日)のサビアン>
蠍座26度『キャンプを作っているインディアンたち』

☆身軽になって(依存を断ち切って)新しい環境に身を投じる度数です。
次の射手座へ行くための準備が始まる度数なのですね。

<今日のオーラソーマ>
B55『キリスト』(クリアー/レッド)
「物質の世界に入る・光とインスピレーション」
苦悩の中から内なるエネルギーを見つけることができる人です。

|

« 水星と土星60度 | トップページ | これからボイドです。 »