« 星座とダンス | トップページ | 倍音の月、変容の週 »

山羊座の流行

今年の年末に、木星が山羊座に移動します。

流行は海王星(集合的無意識)が示すといわれていますが、
一年ぐらいのスタンスで見ると、木星のサインの象徴がよく表れているナ・・と思います。(前後1年くらい幅はある感じ)

木星が山羊座に移動すると、どんなものが流行るのかな・・・というと、(もう流行ってきているものもありそう)

「古風なもの」や「真面目なもの」「実用性のあるもの」があげられるかなと思います。

洋服だと・・・着物、浴衣、制服、スーツ、
色だと・・・茶色、黒、グレー、モノトーン、
小物系は・・・アンティークや陶器、木工品、アナログ時計
習い事は・・・華道、茶道
食べ物飲み物は・・・日本茶、日本食、カルシウム
人物は・・・高齢者、おじさん、父親
そうだ、昭和レトロも山羊座っぽいですね。
(昭和レトロについて、考えたことがあるので、それはまた後日)

という感じのものが好まれるようになるのではないか・・と予感しています。

ところで、山羊座というと「骨」なのですが。
「芯から冷える」のを防止するための防寒グッズが、
今年はたくさん出ているような気がしませんか?

生協(宅配)に入ってくる広告をみていると、
今年はずいぶん防寒商品が多いなぁ・・・しかも、「見てくれよりも質」なんだなぁ(山羊座らしいなぁ・・)・・とつくづく感じます。

去年までは、「裏地フリース素材の厚手ズボン」という程度でしたが、
今年は、「ズボンの裏側がフリースのズボンになっている(ズボンの2枚重ねで内側のは足首にゴムが入っている)」ものや、「スカートの内側がフリーズのズボンになっている」ものなど、これでもか~というくらい暖かさ満点のものが多いよう見受けられます。

また、昔風の「はんてん」も、よく見かけるようになりました(一時期、あまり出回らなかったか、オシャレに改造されていた時代があったような・・)。
あと、発熱素材の腹巻や厚手靴下の広告も増えたように思います。
そうだ、先週の生協のチラシには、防空頭巾のような形状の(内側がムートンのような暖か素材)防寒帽子が出ていたので、「だいぶ本格的になってきたな・・山羊座・・」と、感心しました。

「木星山羊座」これからどんな象徴的なものが流行ってくるのか、楽しみです。(また、山羊座っぽいものを見つけたら報告します!)


まったく余談ですが、発熱素材といえば、
私、冷え性なので、いろいろなインナーを試してみているのですけど(ちょっと高いものもいろいろ)、
発熱素材(ポリエステルや指定外繊維)のものより、普通の裏起毛とか綿混などの肌触りの良いものの方が、あたたかいのでは・・・と、疑いを持ち始めてきました。
発熱素材のポリエステル感が、かえって寒いのです。

熱をある程度体で生産している人は、さらにそれを熱に変えられるのかもしれないけれど、芯から冷えている人には向かないかも・・・・

○ャルレのインナー(綿混や毛混の肌触りの良い厚手)がいいョと教わったので、さっそく試してみようと思っています。
(インナージプシーの旅は続く・・・・)

****

さて<射手座>に入っています。

射手座は、立場に縛られず、自由に生きる星座です。
精神はさまざまな対象に興味を向け、心を通わせることができます。
それは、共感力や応用的な理解力を強めます。

同じ火のサインの獅子座(個人の内面の高揚感を高める)と違うのは、
さまざまな他者と交流したりぶつかり合ったりして、柔軟に火の高揚作用を高めていくことです。

蠍座や獅子座は、議論やぶつかり合いを、自分が否定されたと感じ傷つくところがありますが、射手座にとってそれは、興奮を高めるひとつの刺激剤です。(そのため、スポーツなどは一番射手座に関係しやすい)

また、国際性や思想性に結びつくサインでもあります。
普通の生活をしながら、頭の中だけはいつも大きく飛んでいます。
多くの人との交流のなかで、活発に意欲を燃やし続けるサインです。

☆ふつうの生活をしながら、頭の中は飛んでいる・・・・まさにその通りです笑

****

<射手座第一グループ(11月23~27日)1~5度>

『闘うことへの再評価』

蠍座で抑圧された意欲や積極性を取り戻し、活発で刺激的な精神活動を回復させます。

反発するということは、お互いが個人の生気を自ら新たに吹き込むことに通じます。
お互いに反発するというのは、戦闘やスポーツの競技では普通に行われていることであり、その意味で、この第一グループでは戦うことが重要な意義を持つことになります。
また、働きかける対象は、個人的なものよりもっと大きな集団社会になります。

自由や雄々しさ、楽しさに夢中になるグループなので、
興奮しやすかったり、単純なキャラクターだったり、後先考えない無謀な行動をとりがちで、あまり制御のきかない人になるでしょう。
(しかし、発展性を考えると、多少周りに迷惑がかかっても、抑えすぎない方がよいです。)

人生そのものを漫画の中に描かれる戦いやゲームの世界のようにみなしてしまう傾向があります。
軽率できっぱりしているので、他者にはよい印象を与えます。
行動的なので、スポーツには縁が出やすいでしょう。

自立心、独立心、戦う力を必要とするような職業では、大いに力を発揮できます。
しかし根は単純で、屈折したものを理解しないので、衝突は多くなります。
青少年の教育などに適しています。

☆元気で大きなことを言ってケンカして騒いでいる、小学生の男の子のような内容ですね。
はた迷惑なところもあるけど、ある程度反省のできる人なら、楽しい人かも。

****

<11月23日のサビアン>
射手座1度『共産主義キャンプファイヤーの威厳ある軍隊』

☆スポーツマンシップにあふれます。排斥しあうのとは違う競い合いです。
気持ちのよい度数ですね。

<11月24日のサビアン>
射手座2度『白波に覆われた大洋』

☆自分だけでなく、周囲を巻きこんで、全体に影響を与えることを好む度数です。

<昨日(11月25日)のサビアン>
射手座3度『チェスをする男』

☆相手の手の内を読み策士になって戦う技を身につけるのですね。
だんだん成長していきますね・・・。

<今日(11月26日)のサビアン>
『歩くことを学んでいる小さな子ども』

☆青春ドラマのように、力づけあいながら潔く公明正大に前進する度数です。
失敗もするけれど憎めないというか、そんな「森田健作」度数ですね。
個人的にはドキッ(当てはまる面があるかも)とする度数ですw

<明日(11月27日)のサビアン>
射手座5度『気の高いところにいる老いたフクロウ』

☆裏工作して、人の無意識を刺激する度数です。陰謀モノの推理小説・・・。
へぇぇぇ・・。これは射手座度数だったのですね。「ルパン三世」度数という感じがします。
射手座の私、裏工作にはあまり興味はありませんが、裏側に対する探究心は・・・ドキッ☆あてはまるかも・・・笑。

****

<11月23日のオーラソーマ>
B60『老子と観音』(ブルー/クリアー)
「存在すること、自分自身を知ること」

<11月24日のオーラソーマ>
B61『サナト クマラ&レディービーナス クマラ』(ペールピンク/ペールイエロー)
「個人を超越した獲得」

<昨日(11月25日)のオーラソーマ>
B62『マハ コハン』(ペールターコイズ/ペールターコイズ)
「純粋に宇宙的な意識の海」

<今日(11月26日)のオーラソーマ>
B63『ジュワルクール&ヒラリオン』(エメラルドグリーン/ペールグリーン)
「バランスと公正をもたらす新しい始まり」

<明日(11月27日)のオーラソーマ>
B64『ジュワル クール』(エメラルドグリーン/クリアー)
「私がその道だ、聴いて従う」

☆駆け足ですが、いっきに追いついてみましたw

|

« 星座とダンス | トップページ | 倍音の月、変容の週 »