« 太陽と海王星90度 | トップページ | 火星逆行の始まり »

おじさんブーム

今朝TVで、小日向文世さんが、連続ドラマの主役に抜擢されたというニュースがありました。
今、「いぶし銀のおじさん」である、脇役のおじ様が注目されてきているそうです。

12月末から木星が山羊座に入り、乙女座の土星とトラインになることを象徴しているようですね。
山羊座木星で土星が120度なので、いぶし銀のいい味が出ている人に要注目です。
また、どんな職業でも、「実力のある古株」のひとにスポットが当たりそうです。(質を求める世の中になろそうです。)

今年あたりから、ドラマでも父親が重要な役割をしているストーリーが出てきてますね。
来年も、父親、年配者、上司、権威、仕事のプロ、のようなテーマのドラマが増えると思います。(小説も、そのような内容が注目されるのでは・・)

それと同時に、再来年の水瓶座の予感も現れてくると思うので、
会社の枠にとらわれないフリーの(プロの)仕事人とか、
そういうドラマも出てくると思います。

それか、2007年問題でもある、団塊の世代の退職後の生き方が、大きく取り上げられてくるかもしれませんね。
会社組織にとらわれない、NPOとか、なにかそういう革新的(水瓶座)なのを始めよう!とする動きが、いぶし銀世代の人たちに起こって来る予感もあります。


そういえば、昨日、町の公民館行事(お祭り)の会議に出席したのですけれど、参加者は、ほとんどが年配の方でした。
お祭りを、役場などの公的機関主体でなく町民の自主運営に移行させようという動きが始まっているようです。
(何でもそうですね。予算削減にともなって、何でもボランティアに落とされていっていますね・・。)
定年退職後の方々が、こういうところで力を発揮できるようになるといいなぁと思います。。。
(しかし、やっぱり若い人にやってもらいたい、とか言うことになったら、もう・・・わたしたちはこれ以上手いっぱいで大変です・・・たらーっ(汗)仕事も家庭も子育ても地域活動協力も何もかも・・・。
どうかおじさんパワーを、いい感じで発揮してください・・・。)

****

ところで、小日向さんのホロスコープをみてみると、
水星(言葉)と土星(慎重)なので、言葉選びは慎重ですけれど、
セレス(育てる)リリス(色気)と120度なので、
その一言がやさしくグッとくる魅力になっている人なのですね。

水瓶座太陽と水星金星、オーブ広めでキローンドラゴンヘッドがひとまとまりで、海王星と90度なので、癒し系とか芸術家タイプの人です。

ベスタ、火星、天王星の、水のグランドとラインに、乙女座の月が軸になってカイトなので、感情を表現するのが上手な役者さんですが、乙女座の観察力で、はっとさせるような演技の工夫をする人なのかな、と思います。

キローンドラゴンヘッドと天王星が180度および、月とベスタ180度が、ミスティックレクタングルを作っています。
今年山羊座木星がキローンドラゴンヘッドにかかってくるので、
このドラマの主役を期に、奇跡を起こしてくるのではないかなぁ・・と予感したりしています。 (そして、太陽水瓶座なので、再来年は大活躍です)

****

さて、昨日から<蠍座第5グループ>に入りました。

『生々しい反抗心や変革への意志を建設的に活用する努力』

第4グループでは、訪れる出来事や出会う人から受ける影響が、自分の欠けていたものを補い大きく変容していきましたが、
第5グループでは、それを実生活の中で活用できるよう、思考錯誤していく段階になります。
そのため、積極的な性質(集中力、実行力)が身につくことのなります。

社会を改善したいという意思が強く、これをうまく出せない場合には、
荒々しく反抗的なキャラクターになります。
強すぎる力をどう扱うかで、善人か悪人か、世間の評価は極端に違ってくるでしょう。

大きな改革的な働きをする潜在力があり、どんな分野でも根底から作り直そうとする意志が働く人です。
人間存在について、その仕組みのすべてを知りたいという意志があるので、探究心は強いでしょう。

☆蠍座の冥王星らしい力強い改革力が現れるグループですね。


<昨日(11月13日)のサビアン>
蠍座21度『職務放棄兵士』

☆自分の信念をつらぬき、リスクがあっても反抗していくという、
蠍座らしい一面があわられています。


<今日(11月14日)のサビアン>
蠍座22度『鴨に向かって進み出るハンター』

☆冥王星蠍座世代(1984年~1995年生まれ、23歳~12歳)の心の闇みたいなことが、よくあらわれている感じのする度数だと思います。
漫画やアニメ、ゲームなどでこういう攻撃心を発散する感じのものが多いのは、この世代に多く求められているからなのかな・・と思います。


<昨日のオーラソーマ>
B50『エルモリア』(ペールブルー/ペールブルー)
「意識の裏側に隠された力」
自分が味わう前に、まず人に平和と内なる安らぎを与えることができる無私無欲の人です。

―変化への適応
―コミュニケーションの障害に

<今日のオーラソーマ>
B51『クツミ』(ペールイエロー/ペールイエロー)
「天と地、双方でのコミュニケーション」
知識を追い求める人です。精神の柔軟性と、細かな事実を識別し、明晰でオープンなマインドを持っています。

―天と地をつなぐ

☆クツミのクイントエッセンスを使っていますが、とても良い香りで、気持ちがいいです♪

***

☆今日はお休み。庭に落ち葉がものすごいので、これから掃除します~☆

|

« 太陽と海王星90度 | トップページ | 火星逆行の始まり »