« 共振の月、洗練の週 | トップページ | 南海の静ちゃん »

明日から変容の週(共振の月)

少し前から耳の調子が悪かったのですが、ようやく治まってきたようです。

ありがたや~ありがたや~。

(一生ものだと思っていたので、思ったより早い回復で、心底ホッ・・・)

****



さて、そうこうしているうちに、水瓶座に入りました。


<大きな星の動き>

1月24日  15:55 金星と冥王星が0度(射手29)
          徹底的な恋愛。深い愛情。
          不思議な性的魅力。宿命的な恋。
          愛を周囲に広く放出し、手放す方向へ。

       
       17:04 金星が山羊座にIN
          古風和風な恋愛観。真面目で責任感のある愛情。
          野心的、地位名誉を好む。
          愛情表現がかたい。


1月26日 12:41 冥王星が山羊座にIN
       本によると、大陸の浮上と地殻変動。
       世界の政治的版図の再編。地球の再構築・・・
       とありますが・・・(どれもありそうで怖いですね)


1月27日  太陽(水瓶6)と月(天秤6)が120度
        計画したことを順調に進めていかれる時期。
        縛るものから自由になって自分を守るという意味もあるかな。


1月29日  5:47 水星逆行開始(2月19日11:48まで)


1月30日 11:17 金星(山羊7)と土星(乙女7)120度
          堅実で古風な愛情表現がうまく行きます。
          親のような人との縁。伝統的な習い事も吉。
          穏やかに従順に愛情を示していかれそうです。

      14:02 太陽(水瓶9)と月(蠍9)が90度
          下弦の月。欠けた部分を補おうと、個性的なアピールが強くなりそう。サビアン的にも、自由を求めて行こうと自我が強くなったりする意味合いがあります。



☆いよいよ冥王星が山羊座に突入です。
水星の逆行もありますし・・・。
そういえば、1月3日(火星と海王星が180度)の朝の新聞一面は、
株価の暴落でした。
また、さらに状況が悪化しているようですしね・・。
冥王星山羊座INで、経済構造の大変革。
水星逆行で、情報の混乱。
3月7日の再び、火星と冥王星180度で、大きな出来事が・・・?
・・・・あったら、こわいですね。。。。


****


<明日からのホロスコープ>

1月24日  15:55 金星と冥王星0度
       17:04 金星が山羊座にIN
       ボイド 23:42~23:48
      (午前中は気をつかったり、取り越し苦労をしたり、的外れなことをしたりしそう。午後は、思ったように進めていって◎)


1月25日 (午後は真面目モード。自分に厳しく、人に優しく。)


1月26日 12:41 冥王星が山羊座にIN
      ボイド20:31~
      (午後からもやもや、夜はケンカに注意)
 

1月27日 20:56 太陽と月120度
      ボイド ~7:35
      (日中は、女性特有のキツイ恋愛模様が展開。夕方以降は円満)
 

1月28日 (変化を求めたいような気分になりますが、今日は平凡な幸せを味わって。)


1月29日 5:47 水星逆行開始
      ボイド 6:47~18:34
      (面白いことをひらめいて行動に移したくなりそう。
       ボイド時間中でもあるので、十分な検討は必要)


1月30日 11:17 金星と土星120度
      14:02 下弦の月
      (午前中は、何ごとも堅実に進めていかれそう。
       午後から葛藤が始まる気配も)


****

明日からのサビアンは、また後日。

間が開いたので、さかのぼって書きます。


<山羊座第6グループ(1月16日~1月20日)>

『狭い社会から離れて、自由な視点で仕事に取り組む』

名誉、地位、成功には、さほど魅力を感じなくなり、
自分が属している共同体や社会にこだわらなくなっていきます。

水瓶座を意識し、「土」的な「ここ」の場の意識から自由になり、
時間的な存在の中に生き方の軸足を置き始めます。

このグループは、社会全体の未来を誘導する力があります。

特定の環境に深く関わらず、地域に縛られない、もっと普遍的な生き方をしたいと思うようになります。
社会を大きな視点から客観視できるし、社会の歯車にはおさまらない余裕のある生き方ができるでしょう。

社会全体を大きく見渡すような視点が備わっています。


☆水瓶座に向けて、広い視野を身につけていくグループですね。


****

<1月17日のサビアン>
山羊座27度『山の巡礼』
自分の到達したい目標に向かって集中力を発揮します。
自分の属する社会においての頂点に向かう力があり、その共同体の最も重要な核心に迫ることができるでしょう。
しかしそのためには、大変な厳しさが必要です。
強い努力とたゆまぬ集中力で、地位や名誉、あるいは求めるものを手に入れようとします。
そこには気楽さがないので、かなり苦痛かもしれませんが、
しかし達成したときには、大きな喜びがあります。
生まれつきの能力とか、有利な状況には全く期待せず、
純粋に意志力で達成します。


☆努力して頂点へむかう度数です。
ほんとに山羊座・・・・努力家です。。。


<1月18日のサビアン>
山羊座28度『大きな養鶏所』
社会のピラミッドの頂点に至ると、そこには異質の世界の情報があふれています。
進化の極みには全く別の座標があることを発見することでしょう。
社会の投影する欲望から少しずつ自由になる可能性を持っています。
ひとつのことを達成しきった時、
全く新しい情報やチャンスが見えてきます。
これまでの努力は新しい世界を見せるためのハシゴだったのかもしれないと感じるくらい、大きな視野が開けてきます。
またこれまで仕事などで頑張っていた人は、成功の頂点を迎えますが、
同時にこれまでのことが無意味なように見えてきます。

☆頂点を極めて、新しい世界を見つける度数です。


<1月19日のサビアン>
山羊座29度『お茶の葉占いをしている女』
客観的な立場から自分の属する社会に対しての批評眼を発揮します。
それはある種予見的なセンスなので、人から相談されることも多くなります。
他社会との比較によって、自分の属する社会に新鮮なメッセージをもたらせるでしょう。
個人に対しては鋭いセンスを発揮することは少ないのですが、
集団に対しては評価能力が備わり、たとえば社会や企業などにアドバイスできる人も出てきます。
政治経済などに関して、正確な判断力がつくようになりますが、
立場的に深入りできません。


☆社会から抜け出た立場で、客観的に批判したり評価したりできる度数です。



<1月20日のサビアン>
山羊座30度『秘密のビジネス会議』
共同体や社会の内部では決して受け入れられることもないような、
社会に対しての全体的な知識を持っています。
自分が属する社会に働きかけることなく、これまでの社会からどうやって独立するかを考えるでしょう。
意見の会う人と親密な会議をすることが多くなり、考えはどんどん発展していきますが、他の人に言っても同意を得られない内容になりがちです。
新しい理想実現のために、考える時期です。


☆社会から独立していくために、また、新しい理想実現のために、
親しい人と話し合って考えをまとめている度数です。





※あ~・・・・。さっき、一度書いたものが、すべて消えてしまいました・・・。
サビアンの部分は、取り急ぎ書いたもの。
オーラソーマボトルは、今回はパス。。

|

« 共振の月、洗練の週 | トップページ | 南海の静ちゃん »