« ごくせん | トップページ | 火星獅子座IN »

継続は力なり

遅れていますが、とりいそぎ「星の動き」と「サビアン」をアップ!
継続は力なり。

夢占い辞典などを読んで「こんな(夢を見る)人いるのかなぁ・・」と思っていたのですが、
ついに先日、出産する夢を見てしまいました。
すると、「この間、あなたが子どもを産んだ夢を見た」という人が現れ、
ひえ~☆と思ったこの頃です。

出産の夢は良い兆しのようなので、嬉しいっす!

****

<5月の大きな星の動き>

5月1日 太陽と月60度(牡牛10、魚10)
     金星と冥王星120度(牡牛0、山羊0)

2日 金星と土星120度(牡牛1、山羊1)

3日 土星順行に
     水星双子座IN(エギザルテーション)

  4日 水星と土星120度(牡牛1、山羊1)

  5日 新月(牡牛15)

  9日 木星逆行開始(9月8日まで)

  10日 火星獅子座にIN
      太陽と月60度(牡牛19、蟹19)

  12日 上弦の月(牡牛21、獅子21)
      太陽と天王星60度(牡牛21、魚21)

  13日 太陽と木星120度(牡牛22、山羊22)

  15日 太陽と海王星90度(牡牛24、水瓶24)
      太陽と月120度(牡牛24、乙女24)

  18日 金星と天王星60度(牡牛21、魚21)

  19日 金星と木星120度(牡牛22、山羊22)

  20日 満月(牡牛29、蠍29)
      金星と海王星90度(牡牛24、水瓶24)

  21日 太陽双子座IN

  22日 木星と天王星60度(山羊22、魚22)

  23日 太陽と土星90度(双子2、乙女2)

  25日 金星双子座IN
      太陽と月120度(双子4、水瓶4)

  27日 水星逆行開始(6月19日まで)
      海王星逆行開始(11月2日まで)
      金星と土星90度(双子座2、山羊2)

  28日 下弦の月(双子7、魚7)

  30日 太陽と月60度(双子9、牡羊9)

☆5月は大方穏やかな感じですが、海王星が太陽や金星と90度、後のほうで土星が90度をとります。
夢や理想の実現は、なかなかスムーズには行かないようです。
牡牛座らしく着実に堅実に・・ということでしょうかネ。

また、水星の逆行が始まります。他の天体の逆行より、ダイレクトに個人生活に影響する
水星の逆行。どうぞ、ご注意あれ~!

****

<牡牛座第3グループ>

『豊かさを追求してリスクを負う』

牡牛座第3グループは、後で簡単には撤回するのが難しくなるような結果を生み出します。

牡羊座の場合には、それは言うだけで終わったり、あるいは何か運動をしても、いつの間にか忘れられるという形で、被害は少ないことも考えられるのですが、
牡牛座の場合には明らかに違います。

それは、消費生活の拡大や、富を狙う野望として出てきやすいからです。
このグループを経験した後、多大な借金だけが残ったという人も多くいます。
必ずしもお金に関係したことではない場合もありますが、
しかし、ことが現実的である分、考えの発表だけでは終わらないのです。

第3グループは、果たしてどのくらいのことができるのか、自分で試したい領域なので、転ばぬ先の杖というものは効力を持ちません。
痛い目を見て初めてわかる、あるいは、自分はすごく大きなことができることがわかった、と言う結論になることもあるでしょう。

初めはちょっとした野望を満たすことから始まり、だんだんエスカレートしてゆき、最後には収拾がつかなくなる、
牡牛座においては、身体性や物質性の可能性を極めることになるので、ずぶずぶと引けないところに没入していきます。

牡羊座が大革命を目指すなら、牡牛座は大富豪を目指すのかもしれません。
でも最終的には自分の分がわかります。これ以上行ってはいけないすれすれの線でとどまり、後始末にかかります。

全てが目に見える結果になりやすい実質的なサインですから、他人事で見ていると、とても楽しくてハラハラさせられる行動になる人も多いでしょう。
最終段階でビジネスマンとして大成功する人もいます。

経済的、あるいは物質的に欲張りで旺盛な物欲の持ち主であることが多く、贅沢な暮らしができるでしょう。
しかし、買い物のしすぎとか、自分の欲求が抑えられないことが多く、行き過ぎになることも。
中年以降の太りすぎにも注意が必要です。

商業的な分野、あるいは実業的な分野で能力を発揮します。
メリット志向が強く、損はなかなかしないかもしれませんが、節度は失いがちです。
借金などもやる気を出す励みになる場合があります。
商品価値を意識します。

☆なかなか華やかなグループですね。リスクを負っても大富豪を目指すグループです。

****

<5月1日のサビアン>
牡牛座11度『花に水をやる女』
自分の内面的な幸福や美意識を洗練させることに時間を使います。
結果的にセンスが発達してよい趣味を持つことができます。
自分のこと意に時間を使うことには満足感があります。
あまり人のことにかまいたくない人です。
(少しばかり欲張り名気持ちが芽生えます。広い庭を造り、そこをきれいにガーデニングしてみたくなります。
贅沢さや美意識を追求することがテーマになってきます。)
自分のことに時間を使いたくなります。
周囲のことには無関心になりがちで、内面から実感として感じる楽しみや快適さに重きを置きたくなるでしょう。
芸術や音楽に親しんだり、インテリアに熱中したりする時間が増えます。
洋服を工夫してもいいかもしれません。
個人としての充実感を求めてゆく生活は、ストレスが減少するのでとても良いかもしれません。
ただ自分の思いに溺れすぎないことは要注意。

☆私生活を内側から豊かに整えようとする度数です。
(本上まなみさん、阿木耀子さん、北杜夫さん)

<5月2日のサビアン>
牡牛座12度『ウインドウショッピングをする人々』
社会の中に住む限りは誰もが持たざるを得ない、社会から与えられた欲望を満たすことに楽しさを感じます。
お買い物が大好きで、どんどん贅沢になってゆく傾向があります。
物の売り買いが得意分野になりやすい人です。
(自分の趣味生活を贅沢にしたくなります。
他人が持っている欲望はすべて自分も満たさなくては気がすまないし、欲しいものは果てしなく出てきます。)
欲しいものがたくさん出てきます。買い物をすると人生が変わるような気がするのです。
華やかな自分をイメージして、それに近づくようにいろいろ整えようとします。

☆欲しいという欲求が強まる度数です。
(夏木マリさん、秋元康さん、橋幸夫さん、三宅祐司さん)

<5月3日のサビアン>
牡牛座13度『荷物を運ぶ男』
自身の経済欲求を満たすために、限られた条件の金銭や時間などをやりくりして回転させる人です。
欲しいものがあると働く気になるし、負担は増えてゆきますが、商業活動には適しています。
借金人生になりやすい傾向があります。
(消費をするために働くという悪循環が生まれます。
欲望を満たすためには大きな労力をかける必要があるということに主眼の置かれたシンボルです。)
年齢を追うごとに負担が大きくなるのは自然な流れであり、社会に生きている以上はしかたのないことでしょう。

☆ 欲望を満たすために大きな労力をかける度数です。
(野村宏伸さん、田中角栄さん、シェークスピア)

<5月4日のサビアン>
牡牛座14度『模索している貝殻と遊んでいる子供たち』
自分の能力の限界を見極め、無理なことをしないで、自分にふさわしいほどほどの人生を選択しようとします。
人生の中で何度か、限界を知る体験をするでしょう。
無理のない余裕のある状況の中で素直な資質が育ちます。
(節度さえわきまえれば、気楽な生活ができます。無謀な挑戦をあきらめると言う点で、無理なことはしない人が多くなるでしょう。
自分の限界をよく知っています。)
引き際のタイミングをつかみましょう。それを間違えると、大きな負担がかかります。
自分の分を知ることで余裕もでき、以前だとつい乗って後悔していたような体験も、ここでは綺麗に引くことができて、自分に自信が出てくるでしょう。
ほどほどさをあまりにも重視しすぎると、生活のダイナミックさは失われます。

☆自分の能力の限界を知っている度数です。
(森繁久弥さん、菊池桃子さん、地井武男さん、オードリー・ヘップバーン)

<5月5日のサビアン>
牡牛座15度『マフラーと粋なシルクハットを身につけた男』
債務や責任などたくさんの負担を抱え込みながら、ビジネス、実業方面で力強く生きてゆくことのできる力を持っています。
欲張りですが、その自分の欲張りさが原因で窮地に陥っても、それを自覚的に受け止める人です。
(経済活動や消費活動においてのメリットとデメリット、問題点などを全て知りつくし、あえて挑戦する人を表します。自分で自分の処理ができるので、責任のある人物と言えます。)
自分の限界もわきまえ、なおかつチャレンジ精神が刺激されて、無理なことでも自分が本当にしたいと思ったら、迷わず挑戦しようとする時期です。
必要な人脈も整うので、情報としては新しいことをちゃんと把握しています。
だめになったらだめで、自分で責任を負うことができるので、誰にも文句を言うことはできないでしょう。商売のセンスを発揮しやすい度数です。

☆ビジネスや事業方面で力を発揮する度数です。
(金田一京助さん、井上靖さん、渡部篤郎さん、キルケゴール)

<参考引用文献>
・「決定版サビアン占星術」松村清著、学研

|

« ごくせん | トップページ | 火星獅子座IN »