« 開運お掃除の松居さん | トップページ | 鳥居さん »

満月。射手座の月。

このところ猛烈に眠かったけど、今日あたりからやっと覚醒しています笑。
寝ている間の作戦会議は終わったんでしょうかネw

fullmoonもう過ぎてしまいましたが、6月19日は射手座の満月でした。

満月の時は、約半年前の新月(今回の場合は射手座の新月である12月10日)の時に願ったことを振り返って再確認したり、修正したりすると良いそうです。

また、パーティーやイベントを開いて社交的に過ごすのにも適しています。
夢の実現に手を貸してくれそうな人に連絡をして、熱い思いを語ったり、
共通の目的を持つ仲間を探したりするのも吉。
人と積極的に会い、ポジティブはパワーをもらうと良いそうです。

sagittarius射手座の満月に意識したいこととは・・・このようなことでした。

『物事に意味を見出し、一直線に邁進してきたあなた。
でもその過程で、他人を巻き込み、結果的にはないがしろにしたことも少なくなかったでしょう。
大切なのは相互理解。
そのためにも責任ある行動を、今一度心がけるべきです。』
・時には自分の直感を疑ってみる
・性急に結論を導き出さない
・日常生活を退屈だと決め付けない
・大風呂敷を広げない
・約束をちゃんと守る(それが口約束だとしても)
・自分が考える“正義”を人に押し付けない
・独りよがりのコミュニケーションを改める
(『新月&満月のリズムで夢をかなえる』岡本翔子 著)

cloverU’-sk君が、次々に大天使の瞑想曲を作っています。
マイスペースにアップされていますので、ぜひお聴きくださいませませ。
http://www.myspace.com/usk33x

アップされているのは曲の一部ですが、
販売しているCDは一曲が20分前後になっています。
瞑想用に、または、ヒーリングセッションのBGMなどには、たいへんもってこいです。

「Meditation to Raphael」
あらゆる癒しのために、クリアーな感覚・聴覚・思考のために。
大天使ラファエルへの瞑想のための音楽。

「Meditation to Michael」
あらゆる恐れを手放し、大いなる意志を信頼するために
大天使ミカエルへの瞑想のための音楽

「Meditation to Chamuel」
愛を生きるために、すべてが完全であることを知るために
大天使チャミュエル(カマエル)への瞑想のための音楽

budところで、
13の月も、あとひと月で新年を迎えます(7月26日からが一年のスタート)。
新しい年の「13の月の暦カレンダー(タテ型)」や「13の月の暦手帳」は、
今年のタテ型カレンダーは、日にちごとにキーワードが書かれていたり、
手帳のほうは巻頭カラーになっていたりして、とても素晴らしい出来上がりです。
「こよみ屋」さんのほうで販売しています。
http://www.koyomiya.com/

typhoonところで私の半年前と言えば・・・そういえば、
洗濯機が壊れたのを始まりに、その後5ヶ月くらいにわたって、実にさまざまなものが壊れたりしてガタガタしました。
ようやくこのところ落ち着いた・・・かな・・いや、最近はお皿がよく割れます。
陶製の鍋まで割ってしまった・・・・。

cherry私のこの6月19日の満月の日は、
ピアニストのU’-sk君と、「13の月の暦」に取り組んでいらっしゃる“わんちゅうさん”(U’-sk君のお母様)のお宅へお邪魔させていただいて、満月のパーティーを楽しみました。
ずぅぅぅぅっとクローゼットにしまってあったフルートを持っていき、ピアノを伴奏していただいて吹いたりもして、とても楽しいひと時を過ごしました。ほんとに楽しかった~♪

presentマヤ暦を元にして作られた「13の月の暦」に取り組んでいらっしゃる“わんちゅうさん”が、「13の月の暦」についてや「手帳」の使い方やについて、詳しくレクチャーしてくださいます(IN宇都宮)。

興味のある方、私(morinnko@nifmail.jp)のほうへぜひご連絡くださいね。

(あらかじめ『こよみ屋さんhttp://www.koyomiya.com/』で「13の月の暦手帳」を入手してからお越しくださいませ。)

riceball余談。

1ヶ月くらい前から、食事内容を改善し、早寝早起きし、NHKテレビ体操を続けている私です(6室土星がそうさせるのでしょうかネ)。
運動はラジオ体操で限界・・と思っていたのですが、
ついにこの間から、「スロトレ」という2日に一回10分程度の筋トレを始めてみました。

四柱推命鑑定士の矢野真代子さん(http://www1.ocn.ne.jp/~m.yano/)に、
「森んこさん、これからは筋トレですよ」と教えていただいたので(四柱推命ってこういうこともわかるのね)、
筋肉に刺激を与えて開運をねらっていこうと思います~。
もちろん美容と健康のためにも・・・w
(プログレスの月が射手座に入るので、ますます元気にやっていこうと心に決めているこのごろです。太陽も射手座だから、自分らしさが発揮できるようになるかな・・?)
(あっそうだ、わかったflair いろんなものが壊れていくのは、蠍座の最後のほうだからか~。sweat02

****
もう蟹座ですが、残っている双子座を急いで書いてしまいますよ~。
自分の勉強のためにも。

<双子座第6グループ>

『個人の知性を集団の集団社会の中で活かす道を探す』

次に来るサインを意識して総まとめをするグループです。
次の蟹座は、双子座で行き過ぎた個人性とその不毛さを抑止し、他者との共感を通じて心の豊かさを追求するサインです。
個人性の探求の極にある双子座は、この蟹座の脱個性の性質を意識しながら、自分の方向性を6グループで整えようとします。

それは、集団に対して一人で行えるものを意味します。
たとえば、スター性や流行という、多くの人に愛好されなじまれるアピールをする個人というものを生み出します。
しかし、個性を際立たせることは、結果的に誰とも共感しない孤立を意味します。
双子座特有の不毛と孤独という現実の解決を目指して、苦しい模索は続きます。

余分な野心があまりありません。必要なことを必要なだけ行い、喋ることも必要なことだけを話す人になるでしょう。
自分の個人的な事柄にあまりこだわらなくなりますが、人には好かれ、人気運が出てくることが多くなります。

個人的な関心というよりも、多くの人の評判とか流行になっている題材を扱うことが多くなります。
適応力が高いので何でもできますが、評判をとるようなことをすれば成功しやすいと言えます。

☆流行をあつかったり、スター性があったりするグループです。

****

<6月17日のサビアン>
双子座26度『森の中の冬霜』
逆境の中で生き残ったものこそ、重要な価値のあるものだと考え、あまり条件の良くない場所で自分の力を試そうとする傾向があります。
増やすことよりも減らすことに重きを置き、必要最小限の生き方をしようとします。
(援助が得られずに孤独の中で自分の成長力を維持する必要があることを意味しています。
逆境の中で強さを作り出します。そして、真に必要なものは何かをはっきり自覚します。)
状況的に、自分が孤立しているように感じることがあります。
このような時には、ただ受動的に待っているよりは、その状況を有効に活用しましょう。
何をしたいのかがはっきりと見えてきます。

☆逆境の中で自分の真意を確かめる課題を意味する度数です。
(今くるよ、中原理恵、原節子)

<6月18日のサビアン>
双子座27度『森から出てくるジプシー』
異質な環境の中で自分の力を試そうとして、冒険的な行動に出て行きます。
自分の持てるものが普遍的なものなら、どこでも通用するはずだと考え、
古い環境から離れて、自分の考えを発展させる場を探します。
(新しい環境に目を向けます。双子座にとって安定した環境はあまり重要ではありません。
個人として力があれば、その力を発揮する場所はどこでも良いのです。)
生活の拠点を新たな場に変えたくなります。そこに移動することでかなりの犠牲を伴う場合もあります。しかし後戻りはできず、新しいチャレンジを考えたほうが良いでしょう。

☆新しい環境へ移動する度数です。
(細川直美さん、大槻義彦さん、藤真利子さん、ストラヴィンスキー、エッシャー、ポール・マッカートニー)

<6月19日のサビアン>
双子座28度『破産宣告された男』
社会の中での自分の活動が硬直化し、膠着状態に陥ったとき、いったんとりやめて、改めて異なる角度から再チャレンジするという、やり直し能力を発揮します。
他者との関係性を変えることで、生き方も変わることを知っています。
(社会的関係と個人の持てる力にずれが生じて個人に重大な圧迫がかかった時、これらを一度放棄して新しくスタートすることができれば、その人は生活力をリフレッシュすることができます。
それは社会からの脱落ではなく、社会に参入しなおすための特殊な措置です。
今までの経歴とは違う種類の仕事を始めることは、この度数に関係します。社会的因果関係からの脱出です。)
対人関係や親兄弟、あるいは会社、経歴など、これまでの過去の関係によってがんじがらめになった人生を、一気にクリアして、新しい生き方をしたくなります。

☆関係性の再構築をする度数です。
(太宰治さん、中澤裕子さん)

<6月20日のサビアン>
双子座29度『春の最初の百舌鳥』
多くの人が感じている集団的な雰囲気を素早く読み取り、それを個人の表現力として活用します。
多くの人にアピールするものを持っているので、流行的な職業では成功しやすいですが、反対に流行にも振り回されます。
(流行を作り出すなど、世の中の流れのアンテナとして生きるようなスタイルになりやすいでしょう。
集団の感情をキャッチして、それを形にしてゆく役割をにないます。これは、マスコミ、芸人、流行の先端にある人には適合する度数です。)
周囲の人々が何を要求しているのか、敏感になります。自分の欲求に縛られることが少なくなり、盛んに今の世の中の動きとか、全体に何をしているのかということが気にかかり、この中で自分の仕事とか役割の位置づけを見たくなります。
それは開かれた世界への開放ですが、しかし自分の才能は何かということには、こだわるでしょう。

☆集団の雰囲気を察知し、流行を作り出す度数です。
(石坂浩二さん、鈴木ヒロミツさん、勝目梓さん)

<6月21日のサビアン>
双子座30度『海水浴をする美女たち』
自分を多くの人に見せたい、つまり、有名になりたいと言う願望の強い人でしょう。
平凡さの中に飲み込まれたり、また個人として目立つことをしたりという浮き沈みも多い人です。派手なことが楽しい人です。
(双子座の孤独な戦いも、個人の力の限界への挑戦も、ここでは見る影もなくなり、双子座からの脱出の希望が見えてきます。)
周囲の人に注目されたいという気持ちが強まりますが、そのことで個人的な能力は弱まります。

☆注目されたい有名になりたいという気持ちが、変化を引き寄せる度数です。
(山本周五郎さん、野村万作さん、フランソワーズ・サガン、サルトル)

◇<参考引用文献>
決定版「サビアン占星術」、松村潔 著、学研

|

« 開運お掃除の松居さん | トップページ | 鳥居さん »