« 満月。魚座の月 | トップページ | もうすぐ天秤座。それと水星逆行。 »

阿部サダヲさん

『パコと魔法の絵本』など、いろいろな映画や舞台やTVで活躍中の阿部サダヲさん。
個性的な光を放っている役者さんですよね。
主演の『舞妓Haaaan!!!』とてもおもしろかったです。

阿部さん、ユニークな3枚目系の役者さんだと思い込んでいたのですが、
「舞妓Haaaan!!!」では柴崎コウさんを、「ぼくの魔法使い」では井川遥さんを虜にして(けっこう乱暴に扱って)ブイブイいわせているのを見て、「!?」と思いました。
もしかして・・・2枚目の役者さん・・・???(私の目はふし穴だった?いや近眼なので・・)
じっくりお顔を(TVやPC画面で)拝見させていただくと、2枚目のようでもアリ、3枚目のようでもアリ・・。
どちらにしても、美女を惹きつけてやまない(役柄だとしても)要素がありそうと思い、ホロスコープを検証してみることにしました。

阿部さん、太陽、水星、金星、土星が牡牛座にあります。
それほど太っていないのに、どことなくドシッとした感じがするのは、牡牛座が強いからでしょうネ。顔のパーツはキリッとしているのに、なんとなくばたくさい(すみません☆)のも、このためかと思われます。
太陽は木星と180度。ビックになります。オーブを広めにとると土星と合なので、基本真面目。構成も「1:5:2:2」「1:6:3」で、地と不動宮が多いことから、実力や実績を積み上げながら大成していかれる方です。
火星は双子座。落ち着きがなくそそっかしく楽しい演技はこれですネ。このふたご座の火星がいいアクセントを効かせています。相手の出方によってリアクションをとっていく能力にもなります。また、水星は天王星とセスキー。かなり個性的でユニークな発想をします。おもしろ系なのはこのあたりでしょうか。
月は蠍座。執念深いような情念絡み系の役もぴったり。また、深層心理系やサスペンスものにも適性があります。月と水星が180度なのもこのあたりの能力をフルに活用できることを意味しています(台本は、じっくりじっくり深く多方向にまで読みこんでいらっしゃると思います)。
冥王星が太陽月水星金星火星土星にアスペクトしているので、かなりインパクトのある役者さんになります。土星も絡んでいるのでなおさら。
一度見たら忘れられない存在感は、この冥王星にあるのでしょうネ。
さて、女性を虜にするアスペクトは・・・
太陽と木星が180度で、リッチで頼れる大らかなイメージ。金星と月が180度で、華やかで贅沢な雰囲気。水星と金星合で軽やかなトーク。火星双子座で気が多くすぐちょっかいを出す。太陽牡牛座、月蠍座で肉感系。極めつけは金星と火星がそれぞれ海王星と180度でロマンティックで妖しい恋。太陽とリリス90度、土星と冥王星セスキーなので、危険な香りのするオトコ。ということで、も~・・これはモテるでしょうネ(アイドルとは違う意味で)。
乱暴なことを言ったり足蹴にしたりしてもなお、美女がすがりついてくるという役柄に、納得です。
(きっと宮藤官九郎さんも、そのような適性を見抜いていらっしゃるのでは。)
それにしても、奇才を生かし努力しながら仕事でビックになって優雅で贅沢(牡牛座)なお茶屋遊び(海王星とのアスペクト)に命をかける「舞妓Haaaan!!!」は、ホロスコープを上手に生かしているハマリ役だなと思います。

今、太陽期なので、来るもの拒まずといった感じでいろいろな役柄に挑戦されていることと思います(というより、向こうからどしどしやって来る感じかナ)。
6~7年後の火星期に入ったら、双子座火星で(海王星と180度、天王星冥王星と120度)飲む打つ買うという危険な匂いのする役柄とか、粗忽で節操がなくておもしろい役柄とか、個性的でエネルギッシュな役柄とか、ミステリーとか裏組織とか駆け引きとかなどなど、とにかく、阿部さんにしかできないおもしろい役柄を、ますますやっていかれそうで、とても楽しみです。
パコと魔法の絵本では、カエルの役柄でしたネ。必ず観るつもりです手(チョキ)


****

<9月17日~19日>
乙女座25度『半旗として掲げられた旗』
半旗という弔意を持つこのサビアン生まれの人は、一種の潔さを持った人が多いでしょう。
若いうちから悟ってしまうようなところがあり、仕事にしても恋愛にしても、一度自分で納得するまで頑張ってしまえば、きっぱりとした諦めのよさが出てきます。
終わりよければすべて良しと、といった人生観の持ち主が多く、仕事やそのほかの岐路に立たされたときは、節目節目できっちりと決着をつけようとします。
また、こうすることにより、新しい人生のスタートがよりダイナミックに踏み切れることを、本能的に知っているのです。
終わった出来事にだらだらと未練を残さずに、常に前に進もうとする人といえそうです。

<9月18日~20日>
乙女座26度『香炉を持つ少年』
生きていくこと、死んでいくこと、人間哲学、精神世界などに興味を持ち、勉強をしている人かもしれません。常に「なぜ?」ということを考え、答えを一生懸命考えているような人です。
ただ、そんな高尚な哲学を持ってしまったがために、実社会で働くだけでは飽き足らず、もっと人間を向上させていく道を探すことでしょう。
自分ではわからないことについて、より優れた人のところで学ぼうとします。
その姿勢はとても真面で、周囲からえらいと思われている人には、迷わず敬意を払ったりしますが、まだそれは自分が未熟だからだと考えるからです。
ちょっと人の話を真に受けてしまうところもあるので、もう少し柔軟な姿勢を身につけた方がいいかもしれません。
けれど、現代社会の中で、その真剣な生き方は賞賛に値するでしょう。

<9月19日~21日>
乙女座27度『お茶会をしている高貴な貴婦人』
おっとりとした品のある人が多い度数です。やることなすことすべてに余裕が感じられ、なんだかほっとできる人でしょう。
「貴婦人」という度数が示すように、生まれながら苦労を知らない余裕のある環境にいる人も多いでしょう。
もしくは、苦労を苦労と思わずこなしていける楽天的な要素の持ち主でもあるようです。
あなたは無理をしたり、がむしゃらに何が何でも、というハングリー精神は持ち合わせていません。
なりふり構わず奔走して何かを獲得するのは、あなたの美学に反すること。
一見、怠惰とも映る姿勢に眉をひそめる人もいるかもしれませんが、このサビアンを持つあなたは、そんな余裕のある生活や精神状態の中から自分の役目を見出していく人なのです。
緊張した立場に長くいることには耐えきれませんが、アシスタントとして何かをお手伝いしたり、秘書のように、ある人々の間を取り次いだり、仲介役を引き受けることで、生き生きとその能力を発揮することができます。

<9月20日~22日>
乙女座28度『禿頭の男』
禿頭には自分の考えを隠さないという意味があります。あなたの意思表示は、はっきり言って明確でしょう。
初対面の人や目上の人も臆さず、思ったことをはっきり言うことができる人。言いたいことを言ってしまうために人の神経を逆なでして怒らせてしまうようなこともあるかもしれません。
ただそれは相手をねじ伏せようとか、言いくるめるといった戦略的なものではありません。思ったことを包み隠さず喋ってしまうという純粋な言動であるだけ。
それが真実をついて聞いていた本人は辛くなってしまうという現象が起こるのです。
少し注意したほうがいいのかもしれません。
そんなあなたは、核心に触れるような実感のともなうストレートな生き方を目指すべきです。そうすることにより、評判とか風説にはだまされないでしょう。

<9月21日~23日>
乙女座29度『読んでいる書類から秘密の知識を得る男』
人の話を素直に聞くことができる純粋な人。さらに自分自身を振り返って分析する癖があり、昔の事件や出来事をよく覚えています。
過去に自分が犯した失敗をきちんと反省することができるため、同じ過ちを繰り返さず、常に成長することができるでしょう。
もちろん他者へも同様に的確なアドバイスを与えることができるため、相談事を持ち掛けられたり、頼られることも多いはず。
このサビアンを持つ人は、本質的に頭のよい人で正確に理解するということにこだわる人です。
「秘密の知識」の言葉が表すように、人の話や本の内容にしても、言葉のまま受け取るのではなく、その真意を汲み取ろうとします。
人の何気ない言葉の中にも、はっとする真実を見出せるでしょう。

<9月22日~24日>
乙女座29度『直接の内容に注意を集中したためききとられなかったまちがいメッセージ』
大胆かと思うと、とても小さなことにこだわることがあり、少しバランス感覚の悪いところがあります。
本来はパワフルでとても勇気のあるたくましい人。ただし、ひとたび、あなたの急所をつかれたとたん、周囲の人も驚くほど気が小さくなって心配性な一面をのぞかせます。
そうなると誰がなんと言っても、気になり始めた細かいことを処理してからでないと次のステップにはいけません。
「まちがい電話」を聞き逃す、というサビアンからも読み取れるように、表向きには見えてこないきっかけを、細かいことにこだわってしまったために聞き逃してしまいます。
つまりは、大切なことを見失ってしまいやすいあなたの性格に警告を発しているのです。
注意力のアンテナを張り巡らせ心を空っぽにしておくと、今一番知りたいことも自然にわかってきます。
形あるものやはっきりしたものにだけ目を奪われ過ぎないコツが必要です。


◇<引用参考文献>
松村潔 著、「未来辞典-3年後の私がわかるサビアン占星術」、角川書店

|

« 満月。魚座の月 | トップページ | もうすぐ天秤座。それと水星逆行。 »