« 3丁目の夕日 | トップページ | 武豊さんのトランジット »

射手座の新月。

ついこの間、満月だと思っていたら、もう新月ですネ。
射手座の新月(11月28日1:54。射手座5度。)
昨日(27日)、冥王星が山羊座にINしました。
この新月では、個人的なことだけでなく、社会的な面(雇用や経済)での安定も願いたい気持ちです。

今日の新月のサビアンは、射手座6度『クリケットゲーム』
フェアプレイで競技するスポーツ。勝っても負けてもお互いに理解し合えることを意味しています。
たとえば会議の場では、柔軟な姿勢で自由に意見を出し合って話し合うイメージです。
(反対意見を出されたとしても、けして否定されたわけではなく、より良いものを出し合って決めましょうという、そういう感じ。)

射手座の新月で意識したいことは・・・・。
『自分の可能性を信じる』
物事の明るい面を照らし、楽観性を授ける射手座の新月。
明るい未来と自分の可能性を信じることに、スポットを当ててみましょう。
また、旺盛な知識欲にも関係しています。
これは、とくに哲学や教育、語学や法律など、高度で深遠な学問に関すること。
また、冒険や旅行、探求といったテーマも。
射手座らしい自由な精神で踏み出したい、今日の新月です。


☆個人的なことでは、大掃除を始めました。
やり始めると、もう頭の中は掃除のことでいっぱい笑。
せっかくの射手座期間なのに、ちっとも深遠ではないこのごろですw。

****

<11月27日~29日>
射手座6度『クリケットゲーム』
とても爽やかですがすがしい人です。
他者とのぶつかり合いのなかから、人それぞれのいいところを吸収して自分の成長の糧にしていきます。
そのためにはお互いの手を全て見せ合い、力を出し尽くす場がどうしても必要になります。
それが勝負でありゲームです。
けしてルールを破ることなく正々堂々とライバルと戦うでしょう。
勝った負けたということよりも、そこに至る精神的な過程を大切にします。
どんな混乱した状況に置かれても冷静さを失わず、自分の中にしっかりした軸になるものを作り上げていきます。
が、実際に成長するためには、戦いや競争がないことには、なかなかエンジンがかからないことがあって、アマチュアスポーツを観戦にいくと元気になれるでしょう。
正義感の強さが特徴ですが、自分の仲間や属する集団を過剰評価する傾向はあるでしょう。
(集団生活の中で協調性を発揮する)

<11月28日~30日>
射手座7度『ドアをノックするキューピッド』
個人主義的な人です。
皆で何かをしようということになっても、自分だけ少し外れたことをしたいと思うでしょう。
人の知らないことを知りたがり、人のやらないことを自分だけがやりたがります。
その仲に興奮と成長の鍵があります。人と同じではおもしろくないのです。
どうやって他者と差をつけようかといつも考えています。
そして楽しいもの、刺激があるものに弱く、好奇心に導かれるままに行動します。
しばしば集団の規律は守られません。あなたの周囲ではいつも小さな軋轢が起こっています。
恋愛至上主義でもあり、ロマンチックな雰囲気を身につけているため、近寄る異性は多いでしょう。
しかし男性に夢中になるというより、恋をしている自分に酔ってしまう傾向があります。
関係が安定すれば、ドキドキわくわくする気持ちが失われるので、その関係に飽きてしまうことも多々あります。
(内なる衝動を抑圧せず、精神を解放する)

<11月29日~12月1日>
射手座8度『岩やその内部で形成されているもの』
今あるところにとどまってはいけないという内なる声に動かされ、大胆な行動をとります。
その衝動を他人に納得させるだけの理路整然とした言葉を持たないため、
自分でも自信がなかったり、人からも誤解を受けやすい面があります。
枠に収まりきらないスケールの大きさは、社会的な常識からみれば粗暴と受け止められかねません、しかし古くて硬直した状況を壊し、新しいものを生み出すにはそういった類のパワーも必要です。
自分のしようとしていることを意識的にうまく説明できない時には、自分が正しいのか、それとも判断が間違っているのか、本人も戸惑うことがあるかもしれません。
しかし試行錯誤の中でやがて目的が明らかになり、予感は確認へと変わるでしょう。
常識的に正しいと思えることが実は間違っていたり、誤りだと思われていることが実は正しかったり。
価値観の逆転がおきやすいのですが、判断の基準は自分の心の奥にある力に求めると良いでしょう。
(運命の変化の流れに逆らわずに生きること)

<11月30日~12月2日>
射手座9度『階段で子ども達を連れている母親』
強い向上心をもって未知の世界を探求する人です。
かなりの努力家で、物事の意味を突き止めようと全身全霊でそれに打ち込みます。
何かしらテーマが決まったら、ひとつの頂点を極めるまで、そのほかのことはまったく見えなくなり、寝食を忘れて熱中するでしょう。
そのために無理な生活を送りがちですが、あなたの気持ちは高揚した充実感にあふれています。
可能な限りハードルの高いものにトライしましょう。
そうすることで、自分のキャパシティーを広げていくのです。
一人では無理と思われることでも、必ず先へ導いてくれる存在の人が現れるのも、この度数を持った人の特徴です。
そして自分の実力では到底果たせないようなことを成し遂げていく人もいます。
あまりよそ見をしたり考え込んだりせずに、直感に従って行動しましょう。
やるべきことの優先順位をはっきりさせておくように。
(ひたすら前向きに努力を重ねていくこと)

<12月1日~3日>
射手座10度『金髪の幸運の女神』
華やかな夢を描き、人生をドラマのように生きていく人です、
自分が経験したこと感じたことを伝えるのがうまく、なおかつそれに教訓や意義までも付け加えて他人に大げさに語るでしょう。
あなたの卓越した表現力や演出力に圧倒されて、人々は人生が感動的で希望に満ちたものであると気づき始めます。
影響を受けて方向転換しようとする人も出てきます。
人々の未来への期待が広がる時、あなたの可能性も広がっていくのです。
そして夢物語で終わることなく、現実面での成果を出していくことが出来るでしょう。
正自分の考えが正しいとの思いに固執し、人を見下してしまうような面もあります。
自信と自慢は違うということを学ばねばなりません。
シンプルな性格が誰にでも愛されますが、お山の対象になってしまいがちな部分も。
押し付けがましくならないよう注意が必要です。
(ポジティブ思考で夢を実現)

◇<引用参考文献>
松村潔 著、「未来辞典-3年後の私がわかるサビアン占星術」、角川書店

|

« 3丁目の夕日 | トップページ | 武豊さんのトランジット »