« 射手座で満月。双子座の月。&奥田民生さん | トップページ | 佐藤竹善さん(SLT) »

2009年の大きな星の動き

気づくと、もう山羊座ですね。

モバQ最近の、大きな星の動きと世の中の相関(がありそうなの)をみてみると・・・・
・冥王星が順行になったのが9月9日。リーマンブラザーズの経営破たんが9月15日。
・ トランジットの、土星と天王星がタイトなオポをつくったのは11月4日。この日、オバマさんが大統領に当選。
・ 冥王星が山羊座にINしたのが、11月27日。インドのテロ事件は11月26日。
以降、不況と失業のニュース。


モバQ☆来年(2009年)、土星と天王星がタイトなオポ(食糧危機、経済破綻、戦争、大不況の意味合い。ルル・ラブア先生の解釈より)になるのが、
2009年2月5日、
2009年9月15日

☆土星と冥王星がタイトな90度(大国の支配権力の強制と圧迫に対する弱小国家の抵抗が起こるとき、民族主義の台頭と独立戦争(つまり民族戦争)、ルル先生の解釈より。)になるのが、
2009年11月15日

☆木星と海王星が合(通貨の膨張と暴落によるインフレーションが発生し、通貨危機が起こるとき。通過体制の変動。ルル先生の解釈より)になるのが、
 2009年5月28日
 2009年7月10日
 2009年12月21日
でも、木星海王星合には、違った側面の意味合いもあります。
「理想社会への憧憬とともに、博愛主義的人生観。神秘能力、神秘主義的な芸術、詩人や画家としての素質。物質を支配する精神の優位性。」

えんぴつつまり、ぜんぶ含めてみると2009年は、いろいろな社会経済面での価値観の変動と、それにあわせて人道的博愛精神性などが重視されるようになるのでは・・・という感じです。


モバQ☆再来年の2010年6月には、
牡羊座の0度で木星天王星が合(科学技術の飛躍的な進歩。軍需好景気。イデオロギー革命)。

☆2010年8月あたりには、
牡羊座の木星天王星合、天秤座の火星土星合、山羊座の冥王星、
で、活動宮のTスクエア(しかも初期の度数)になりますので、
どうなんでしょうかネ・・・。

つまり、
木星天王星合(科学技術の進歩、軍需好景気、イデオロギー革命)
木星冥王星スクエア(金融恐慌、国際経済の原理の転換、核の問題、金と権力の悪徳)
天王星冥王星スクエア(時代革変の嵐と体制の危機、破壊)
土星天王星オポ(食糧危機、経済破綻、戦争、大不況)
土星木星オポ(経済構造の転換期。国民生活の形成に重大な影響。基幹産業(農業・電力・石炭・鉄鋼など)が見直される。政治改革、軍事同盟。例、旧ソ連の解体とロシア独立国家共同体の樹立)
土星冥王星スクエア(大国の支配権力の強制と圧迫に対する弱小国家の抵抗が起こるとき、民族主義の台頭と独立戦争(つまり民族戦争))

・・・・う~ん、大きく壊れて新しく創造していく感じかな・・・(再来年のことですが・・・)。
いずれにしても、安定するのは、まだまだ先になりそうですね。
(アスペクトの解釈は、「ルル・ラブア著『占星学』」より)

湯のみちなみに、
Wikipediaの2008年のページを見ると、
「フィクションの出来事」で
・タイムマシンが発明される(ドラえもん)
・核兵器をはるかに上回る威力の超磁力兵器による戦争で、人類は大半が死滅し、それまで築かれてきた高度な文明の多くが失われてしまう。(未来少年コナン)

と、書かれています。
これは、もしかしたら2010年ぽいかも・・・?

(恐ろしい内容で、気分を悪くされた方、ごめんなさい・・・あせあせ(飛び散る汗)


****
もう山羊座ですが、残りの射手座分を書いちゃいます。

<12月17日~19日>
射手座26度『旗手』
とてもファイティングスピリットにあふれた人です。
なんでも自分が中心になって盛り上げ、未来を切り開いていくことが楽しいでしょう。
周囲の人はあなたが切り開いたあとの平坦な道を、要領よく歩くことになります。
それでも道のないところに道を作るということに、使命感を強く覚えているので苦にならないのです。
全て先頭に立って旗を振る役回りです。
外界からの冷たい風は、全てあなたが受け止めることになるでしょう。
孤独だと感じる瞬間があるかもしれません。
しかし困難な状況の中でこそ自分の意志を維持していくことのできる人です。
しかし、ハードな時期が過ぎ去ってしまうと、急速に関心を失いがちです。
種をまいて育てても、収穫の時期まではその場にいないことのほうが多いでしょう。
成功の果実の甘さを知らないまま、次のターゲットにむかっています。時には立ち止まって。
(実社会の中で自分の力を試すこと)

<12月18日~20日>
射手座27度『彫刻家』
考えていることを言葉にして人に伝えたり、形にしたりしてその結果を見たいと思うでしょう。
そしてそのリアクションを見て自分の思考を再調整し、完成度を上げていきます。
形あるものを生み出したいと言う熱望は、対象に自分の影響力がどう伝播しているか確認したいと言う意志からきています。
考えが相手に刻印されて始めて自分の目標が達成されるので、多少押し付けがましくなる傾向もあります。
また、あなたは人を圧倒する力の持ち主で、自分の考えを実現させていく行動力を持っています。
そして、リーダーシップをとって人を集め、何かのグループをつくることもあります。
ワンマンなリーダーになりやすい部分もありますが、
組織にしろグループにしろ、作り上げるということに関しては有能でしょう。
試行錯誤する中で、だんだんと明確なビジョンが見えてくるので、まずは何でもスタートさせてみましょう。
(自分の考えを様々な角度からチェックする)

<12月19日~21日>
射手座28度『美しい流れにかけられた古い橋』
偏った部分のないわかりやすいキャラクターです。
自分を誤解されることを嫌い、納得が行くまで人とコミュニケーションしていくでしょう。
多くの人と理解しあうには、あまり屈折した個性的すぎる方法を使うよりも、
わかりやすい平凡な表現を使ったほうが通じやすいということをよく自覚しているために、
一般性を身につけようとするでしょう。
一時的な流行よりも、長く続く文化や趣味に信頼性を感じやすく、
地味であっても、馴染めるものに取り組もうとします。
簡素で古典的なものに惹かれやすい傾向もあり、
人が見落としがちなものの価値の再発見に冴えた眼力を発揮することになります。
人を助けることも得意なので、公共的なサービスの仕事などには適しています。
細かい気遣いをすることもできるので、今、必要とされている介護の分野などでも有能でしょう。
(平凡なものの中にあるよさに気づくこと)

<12月20日~22日>
射手座29度『芝を刈る太った少年』
少し欲張りでいろんなことがしてみたいあなた。
会社ではできる人と思われたいし、プライベートでは楽しいことをいっぱい知っている人と思われたいのです。
しかし、どちらか選べと言われたら、本来の真面目な性格のほうが残るのではないでしょうか?
この度数の人は、現実生活で要求される役割をうまくこなしたいと思い、
そのために余分なものを捨て去る経験をします。
昇進や昇給のために馬車馬のように働くには、仕事以外のおもしろいことを知りすぎました。
迷ったり葛藤したりしながら、やはり本分をまっとうするげきであるという決断になります。
また、ものごとを行動に移すときになかなか腰が上がらない傾向もあるひとです。
知識だけが先走って未来をシュミレーションしすぎてしまいます。
要るものと要らないものとの区別をつけ、飛び込んでみることで開けてくる未来を信じてみましょう。
(実社会における自分の役割を自覚する)

<12月21日~23日>
射手座30度『法王』
人の上に立てるカリスマ性を持った人です。
華やかさと押し出しの強さで、どこに行っても目立つポジションにいることになります。
あなたも人に上からものを言うのが快感だったりします。
自分が今まで経験してきたことを語り聞かせて、「すごい」と言われたいのです。
自分にとって刺激を与えてくれる人はあまりまわりに近づけず、
従順であなたの話を感嘆して聞いてくれるひとを、友人として本能的に選びがちです。
特定の人と深く交流するよりも、不特定多数と交友を広げたいでしょう。
人は限りなくあなたに寄ってきます。あなたは差別せずに全て受け入れ、お世話してあげます。
しかしそういう生活を続けていると、プライベートがまったくない状態に陥る場合もあります。
いつも持ち上げられてばかりで、自分はエネルギーを吸い取られる一方だと気づくでしょう。
時には充電を心がけて。
(今まで培ってきたものを周囲にアピールする)

◇<引用参考文献>
松村潔 著、「未来辞典-3年後の私がわかるサビアン占星術」、角川書店

|

« 射手座で満月。双子座の月。&奥田民生さん | トップページ | 佐藤竹善さん(SLT) »