« “ヨモギ君” 加瀬亮さん | トップページ | 星占いサンプル »

お父さん犬、北大路欣也さん

ソフトバンクのCMに出ているお父さん犬犬は、いつも、何かしらのお説教をしています。
・・「このお父さん、きっと太陽と土星がスクエアなんじゃないか」と思って、
北大路欣也さん(お父さんの声)のホロスコープを見てみました。

やっぱり・・・・電球
北大路さん、太陽と土星はスクエアです。
「青春は待ってくれないぞ!」とか言うわけです。
魚座太陽は天王星ともスクエアなので(ドラゴンテイルとはオーブ9度で合。合というには広すぎるかな)、どうりで、お父さんは犬になってしまいました。
水瓶座水星は、双子座土星や天秤座月海王星とグランドトライン。冥王星とオポジションでカイト。
ハッとさせるような厳しさだけでなく、人の心に沁みるお説教をしてくれるお父さんですね。
山羊座火星は蟹座木星とオポ。
それにしても、素晴らしい仕事能力ですね。
仕事ではビシッと大胆に、プライベートでは節度を保ちながらも優しく愛嬌のある方なのだと思います。
木星が蟹座というのも、お父さんっぽいですね。
みんなが求める家長的なお父さん像のお父さん犬犬です。

風系月の豊富なアスペクトの状態は(天秤座月海王星+土星+水星のグラトラ、金星とオポ、冥王星と60度)、CMに出ているお母さんの様々な面を表しています。
べたつかないけどチャーミング、そして家のことを整え、きちんと仕事もし、お父さんを尻に敷く、という・・。
魚座金星は月海王星とオポで、天王星が60度、120度。
夢見がちで優しいけれど、ちょっとキリッと個性的な面もある金星。
娘の上戸彩さん、もしかしたらもっと不思議で面白い役をやってもいいかもしれません。
お父さんは、そんな娘をほほえましく楽しく見てくれるはずです。
山羊座火星の状態からみると(木星とオポ、土星とセスキー)、息子さんは、ものすごく出世しそうですね。お母さんに「オバマに似ている」と言われていましたが、そのくらい大きなことをしてくれそうです。

大御所といわれる北大路欣也さんの、大御所たる所以や、親しみのあるお父さん犬のCMをしている所以などがよく解りました。
次はどんな物語に展開していくのか、とても楽しみです。

****

<2月22日~24日>
魚座4度『狭い半島での交通混雑』
何か良いことがあったり、おもしろいものを見つけたりしたとき、
自分の胸にしまって、一人で楽しむということができず、
他の人にも教えて、皆で喜びを共有しようとします。
そのため、大きな「人のネットワーク」を築き上げることができます。
ただ、人にはそれぞれ好みがあるということを忘れがちで、
誰にでも、自分の価値観を強制してしまう傾向があります。
自分の提案したことが、どんどん広がっていくことに喜びを感じるので、
企画、開発の仕事などにやりがいを見出すことができるでしょう。
自分のこころみたことが独り歩きをしていく傾向があるので、気がつくと初心を忘れていることもあります。
自分がそもそもはじめに何を伝えたかったのかをいつまでも忘れずにいると、
混乱を避けることができるでしょう。
(広い世界にメッセージを発信していく)

<2月23日~25日>
魚座5度『教会のバザー』
洗練された美しい人生を自ら演出し、テレビドラマやファッション雑誌からそのまま出てきたような完成された世界を作ろうとします。
人を惹きつける魅力があり、自分をうまくアピールできるので、常に多くの人の注目を集めるでしょう。
ちょっとしたアレンジなどで印象をがらりと変えたり、
ひとつのものを様々なバリエーションで工夫して魅力的に見せることに才能を発揮します。
演出、脚色、広告、宣伝の分野などで活躍できるでしょう。
そのままでは誰も価値がわからないものを、ちょっと手を加えるだけで華のあるものに変えてゆくことができる能力を使うと、
まだ知られていないものを皆に知らせる紹介者ともなれるでしょう。
(自己を華麗に演出)

<2月24日~26日>
魚座6度『正装で行進している将校たち』
常に、何か意義のあること、大きなことをして、充実した日々を送りたいと願っています。
真面目で正義感が強く、ボランティア精神にあふれており、
人の役に立とう、人にとって価値のある人間になろうと努力します。
何もしていない状態に我慢ならないあなたは、いつも目標を打ち立てて、前進しようとします。
そして、打ち込むべきものを見つけると、そこに、自分のすべてを注ぎ込んで奉仕するのです。
また、特に何もしなくても、あなたがそこにいるだけで、集まった人がひとつの方向に向けて結束するような不思議な力を持っています。
とても純粋な心の持ち主ですが、奉仕すべき対象がないと、いつ果てるともなく遊んでしまうところもあり、
大きな目的を見つけ出すことが、あなたの実力を引き出すキーワードになりそうです。
(ボランティア活動に打ち込む)

<2月25日~27日>
魚座7度『岩の上の横たわっている十字架』
いつも、スリルを待ち望んでいるあなたは、
これまで築き上げてきた世界を、すべて壊してしまってでも、新しい世界を追い求めていく傾向があります。
安定してしまうことを、どこかで恐れているのかもしれません。
自己ベストを更新しようと、己を奮い立たせるスポーツ選手のように、粘り強く努力を続け、自分の限界に挑みます。
己の限界を超えることができたとき、目の前に広がる新しい世界、新しい可能性、新境地をいつも夢見ているのです。
失望やショックの体験をした時、多くの人はただ失意の中に埋もれてしまうだけに終始するかもしれません。
しかしあなたは、こうした落ち込みの瞬間に新しいアイディアや力付けを得ることが多く、再生力の強い性格だと言えるでしょう。
(直感を信じて、自分の一手を進める)

<2月26日~28日>
魚座8度『ラッパを吹く少女』
純粋で何事にも一生懸命なあなたは、巧みな話術とムードを持っています。
情熱がすべての原動力となっており、己の信じる道をたくましいばかりの行動力で突き進みます。
ただ、熱くなりすぎて、状況を見失ってしまうことも時にはあるかもしれません。
自分の意見を推し進めていく前に、相手の考えにも耳を傾ける余裕をもてば、
あなたのパワーは効率よく生かされるでしょう。
熱中するものがないと、ただ怠惰な状況に沈んでしまう傾向があって、
そんなときはひとりで勝手に自分を盛り上げようとして、
あらぬ方向に暴走してしまうこともあります。
実りあることに労力を使うように、自分をしつける必要はあるでしょう。
(革命に必要なものは何かを探る)

<2月27日~29日>
魚座9度『騎手』
心を揺さぶられたものに大胆に飛び込むことで、自分で自分の道を切り開いていきます。
己が心から納得し、信じることができるのなら、
崖から空へ足を踏み出すようなことさえ、やってのけるでしょう。
いつも自分自身と、自分の直感を信頼することができる秘めた強さがあるので、
このような捨て身の行動が可能なのです。
ときには、周囲の雑音に悩まされることもありますが、
精神的に自立しているため、だれにも頼らず、一人で大きな決断をし、行動に移していきます。
時に、信じているものがあるから、というより、信じたいから、対象に飛び込むということもやってのけることがありますが、
考えるより先に走る癖のあるあなたにも立ち止まって考える時間は必要です。
(全身で新しい世界へ飛び込む)

◇<引用参考文献>
松村潔 著、「未来辞典-3年後の私がわかるサビアン占星術」、角川書店

|

« “ヨモギ君” 加瀬亮さん | トップページ | 星占いサンプル »