« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

6月の星の動き

双子座もう6月ですね。
豚インフルエンザに翻弄されている水星逆行期間といった感じでしょうかね病院
個人的には、パソコンの変換がうまくいかないことが多かったりパソコン
あとは・・・そうねぇ、何があったかしら・・・いろいろあったような気もするけれど・・・という健忘症的頭の中遊園地も、その表れかもしれません笑。

太陽は5月22日に双子座IN。
水星は順行して牡牛座、そして6月15日に双子座IN。
金星は牡羊座から8日に牡牛座IN。
火星は2日から牡牛座IN.
木星は水瓶座26~27度あたり。
土星は乙女座15度あたり。
天王星は魚座26度あたり。
海王星は水瓶座26度あたり。
冥王星は山羊座2度あたり。

ドル袋木星海王星合は今月も続きますね。
ここを10日あたりで水星がスクエア、17日あたりで太陽がトラインになります。
揺れるハートあとは、牡牛座の金星と火星が、10日くらいから足並みをそろえて進み(途中、それぞれ冥王星とトライン)、21日には合、22日は土星とトライン、23日は新月・・・というふうに、深く熱い愛を育みながらしっかりと結ばれていく(新月は蟹座なので、家庭を作るとか)ようなシナリオを描いていますね。
また、「豊かになりたい!」という情熱も感じられます。

富士山6月23日の新月(蟹座)は太陽冥王星オポ、天王星スクエア、木星海王星トライン。
トランスサタニアンが全て効いていますので、なかなか強いエネルギーが働きそうですね。
どんな6月になるでしょうかネクローバー

今日はとりあえず、このへんで。。。

|

釈由美子さん

釈由美子さん、最近、キリリとしている役柄が多いですね。以前のボケた感じとは、ずいぶん印象が変わったな・・・と思います。
ホロスコープの中で、どんなふうにこの差が表れているのか、調べてみました。

釈さん、太陽双子座、水星と合で海王星とオポ!
やっぱり・・・・・ボケ天体の海王星ですね。太陽期(20代半ば~30代半ば)及び水星(知性・言語)が海王星の影響を受けているので、「????」と思うような言動をされていたのも大変うなずけます。

金星は蟹座でリリスと合。グラビアアイドルでしたものね。太陽海王星といい、蟹座金星リリスといい、おじ様たちを母性愛たっぷりに癒す魅力をお持ちです。献身的で優しい女性です。

そして月は、正午で出すと乙女座0度で、午後生まれなら几帳面な乙女座。午前中生まれだとしたら、獅子座火星土星合で、華やかでありつつキリッとしたしっかり者の女性になります。
TVのインタビューでは、「私生活では意外ときちっとやりたいタイプ」みたいなことをおっしゃっていたので、午前中生まれというのもアリだし、午後生まれの乙女座(几帳面)というのもアリです。どちらでしょうか・・。最近の役柄のイメージだと月火星土星合という感じもしますし、生活面では玄米ご飯やヨガなどで食生活や体調管理をされていらっしゃるようなので、午後生まれの乙女座という感じも・・・。

火星は獅子座で土星と合。頑張り屋さんですね。きっと若いころは“目立ちたがりだけど引っ込み思案”みたいなギクシャクした感じだったと思います。どんなふうに男性的なエネルギーを発揮したらいいのかわからない・・・みたいな。
もうすぐ31歳、火星期にはもう少しありそうですが、一昨年ぐらいにここを土星と海王星のオポがものすごく刺激していたので(サターンリターン)、きっとそれが転機になって、一皮むけた感じになったのでは・・・と思います(そういえば、インタビューでもプライベートでいろいろあった30歳が転機だと言っていましたし、オーラの泉でも30歳で切り替わりみたいなことを言われていたような・・・)。
30代半ばからは、ますます役者としての演技磨きに、力を入れていかれそうですね。華のあるキリリとした演技、これからも楽しみです。

蟹座木星は、蠍座天王星ととライン、天秤座の冥王星とスクエア。
もしかしたら、40代で財閥や富豪といった方とご結婚されて、家庭におさまってしまうのでは・・・なんてちょっと思ったりしました(午前中生まれで月火星土星合だとすると、家事もしっかりやりたいでしょうしね)。でも、ファイナルディスポジターが双子座の水星ですし、もしそうだとしても、ときどきメディアには出てきそうですね。土星は獅子座なので、“やっぱり役者はわたしのワイフワーク”みたいな流れになっていきそうです。

なんて、毎度勝手なことを言っておりますが、今後のご活躍を楽しみにしたいと思います。

ひよこひよこひよこひよこ


チューリップところで、最近、ホメオパシーやフラワーレメディーに凝っていて、本をいろいろ読んだり、実際にいろいろ試してみたりしています。
家族にも試しましたが、やっぱり幼児には効果てきめんですね。
熱発や困った癖などが改善されたのには、驚きでした。
私自身も「効いてる効いてる、すごいかも。」という実感です。
医者にかかるほどではないけど調子わるいとか、市販薬を飲み続けるのも抵抗があるとか、ストレスが原因と言われればそれまでだけど、何がストレスなのか、それにストレスと言われても困るとか、そういったものに起因した症状に効いているので、とても助かっています。
実におもしろいです。ひきつづき、実験を続けてみようと思います。

来年は、木星が魚座に行きますので、こういうのはもっと流行りそうですよね。。

さて、原稿原稿。原稿やろう~えんぴつ
bud

|

5代目 尾上菊之助さん

5月も半ばだというのに、何とも肌寒いですね・・・。ふたたびコタツを出したい気分ですcoldsweats01

chickchickchick

先日、歌舞伎の、5代目 尾上菊之助さんを密着取材している番組を観ました。
艶めく妖しさというか・・・なんともいえない漂うような魅力がありますね。
あの瞳・・・とても惹き込まれます。
最近は、お姉さまの寺島しのぶさんと、カレーのCMにでていらっしゃいます。
密着取材でも、このCMのように自然な雰囲気を醸し出し、礼儀正しく、でも堅苦しくなく、おっとりした人柄が表れていました。

太陽は獅子座(サビアンでは獅子座9度『ガラス吹き』職人のように創作活動をする人)。
蠍座天王星(蠍座8度『湖面を横切っていく月』自然に浮かび上がってくるイメージ能力)とスクエア。射手座海王星(射手座14度『ピラミッドとスフィンクス』普遍的なものや異文化への知的好奇心)とトライン。
素晴らしい太陽ですね。シェークスピアの舞台もされているそうですが、そうしたさまざまな伝統や文学や普遍的なものの要素を取り入れ、自分の中で混ぜ合わせながら、オリジナルな芸を磨いていかれることと思います。
お父様に「歌舞伎はそもそも遊びなのだから」みたいなことをアドバイスされていました。
本人も「もっと(歌舞伎で)遊びたいですね。歌舞伎たい(つまり歌って舞う伎)。」とおっしゃっていましたが、堅苦しく型どおりの伝統を受け継ぐというのではなく、基礎の上に遊び(海王星なのでイマジネーション豊かに)の要素を広げていく芸を作り上げていかれるのではないでしょうか。
3:1:4:2で、意外と地が少ないですし、1:3:6で、柔軟宮が多いですので、理想や情報や様々な要素を柔軟に取り入れながら、やっていかれる方ですしね。

月は12時で出すと魚座0度。乙女座水星とオポ。双子座金星木星とトライン。天王星とトライン。
ちょっと繊細で神経質なところもあるのかな・・?でも、家業の歌舞伎(蠍座天王星)や女形(双子座金星)とはトラインなので、無理なく馴染んでいらっしゃる感じもします。

そして、何といっても双子座の金星は圧巻です。
サビアンでは双子座29度『春の最初の百舌』時代の最先端で流行を作っていく度数。
ここに木星(社会から求められる)とリリスが合。月とトライン(女性的)。牡牛座キローンとSe(自分の持つ資質で何か奇跡を起こしてくれそう)。土星とSe(伝統や権威)。
女形のあの妖艶さは金星リリスだったのですね。もうほんとに、これからの歌舞伎をリードしていくために生まれてきた方だと思います。

双子座火星は乙女座水星とスクエア、射手座海王星とオポ。
意外とせっかちで喧嘩っぱやいところがあるかもしれませんね。海王星のアスペクトがあり、男役もされているのは納得です。もしかしたら、30代半ばから、もっと別の要素(シェークスピアの舞台のように)を積極的に自分の中で混ぜ合わせながら、歌舞いた歌舞伎芸を見せてくれるのではないかしら。お父様がおっしゃられるように、もっと「遊び」の感じでいけそうです。

こういう人のホロスコープは、こんなふうにすごいことになっているんだナ・・と、あらためてびっくりです。

現在31歳なので、太陽期。様々な要素を取り入れながら、イマジネーション豊かなオリジナルな自分を作り上げているところですね。獅子座ですし、海王星がトラインなので、この伸びは目覚ましいものがあると思います。
さらに3重円では、海王星木星キローンtが月nと合、金星木星nとトライン。天王星tが金星木星nとスクエア。つまり、金星リリス木星nめがけて、木星海王星天王星tがアスペクトしています。ちょうどカレーのCMも始まりましたし、いま、加速度をつけて人気や魅力が急上昇している時期です。
TV番組では、私服の菊之助さんも、なんだかとても魅力的でした。
大いに注目ですね。どんな展開になっていかれるのか、とても楽しみです。

shineshineshine

|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »