« コブクロさん | トップページ | 10月の土星と火星 »

9月の星の動き

台風今朝起きたら、なぜか膝に大きな青アザができていました。
昨日いったい何があったのか・・・・思い出せない・・・・・。
寝ぼけて転んだりしたのか・・・?(ありうる)
昼間、慌てていて、転んだことにも気付かなかったりしたのか・・・?(ありうる)


8さて、怒涛の8月もいよいよ終わりですね。
中ごろの「土星天王星オポ(オーブ約4度)に火星がTスクエア」と、
末の「火星冥王星オポ(タイト)」を象徴しているような、
選挙あり、地震あり、新型インフルエンザありの8月でした。

9さてさて、9月は・・・・。

芽まずは、<星の動き(星座)>

太陽は乙女座~9/24天秤座
水星は天秤座~9/7逆行開始~9/19乙女座~9/29順行
金星は獅子座~9/21乙女座
火星は蟹座
木星は水瓶座R
土星は乙女座
天王星は魚座R
海王星は水瓶座R
冥王星は山羊座R~9/12順行

☆今月は水星逆行が天秤座・乙女座でありますね。
そして、冥王星が0度まで戻ってきてふたたび順行です。
思えば去年(2008年)の1月に冥王星が山羊座に入室してから、
ずっと初めのあたりを行ったり来たりしていましたが、
いよいよ今回は、0度からずっと先へ進んでいく再出発になります。
世の中や政治も、ずっと右往左往していましたが、
これからはどのような方向へ突き進んでいくのでしょう・・・・・。


チューリップ次は、<大きなアスペクト>

☆9月はですね、タイトな土星天王星のオポがあります。
去年の11月、今年の2月ときて、今回で3度目の正直です。
10月末には土星が天秤座に抜けますので、
今回の試練を乗り越えたら、ようやく柔軟宮受難の時期(オポは丸1年)が終了するわけですね(乙女座、射手座、魚座、双子座)。
しかし惑星は、入室する時と退室する時に大きな力を発揮する性質があるので、
最後の最後に全部出してくる、なんてことがあるかもしれません。(いや失礼しました。来年の4月の中頃にも、土星が逆行し、乙女座魚座の終わりのほうの度数で4回目の土星天王星のオポが形成されます。思い出したように戻ってきて、また起こる、と。)
また、天秤座の方をはじめとする活動宮(天秤座、山羊座、牡羊座、蟹座)の方々は、
10月末~土星と冥王星がスクエアに、来年6月あたりには天王星がオポでTスクエアになりますので(つまり活動宮受難のはじまり)、何かしらの変化の予感が始まる頃かもしれませんね。
思い起こせば、2006~2007年は、獅子座土星と水瓶座海王星のオポで、不動宮受難の星回りでした(獅子座、蠍座、水瓶座、牡牛座)。
ひとつのところに星が固まっている人は少ないですので、みなそれぞれ、
何かしらでひかかって(あるいはハウスへの影響)、奮闘していることと思いますが、
そろそろ(あと1~2カ月)テーマが変わりますョ~みなさん~。というわけで・・。

クローバーあっ、そうそう、大きなアスペクト。
9月15日 土星天王星オポ(乙女座・魚座24度)
そのすぐ後に、太陽や水星が土星と合となり、新月にもなるので、
9月の中頃は、太陽・月・水星・土星と天王星のオポという形になります。
なんか、すごいですね。最後にやってくれますネ。

もうひとつ、金星の動きも華やかです。
獅子座金星に水瓶座木星海王星がオポ。そして乙女座に入って冥王星とトラインです。
冥王星のトラインで修復。経済の立て直し・・・なるか・・?

|

« コブクロさん | トップページ | 10月の土星と火星 »