« 8月の星の動き | トップページ | コブクロさん »

笑福亭鶴瓶さん

泣き顔先日、何気なくTVを観ていたら、笑福亭鶴瓶さんがコブクロの新曲を紹介しながら、また泣いていました。
コブクロで涙する鶴瓶さん。
何か刺激するものがあるのかと思って、ホロスコープを見てみました。

芽まず、鶴瓶さんのチャートを出してみた瞬間・・・・
♪笑ってよ~君のために・・・カラオケという、そう、さだまさしさんの『道化師のソネット』が聴こえてきました。

天秤座天秤座第4グループあたりに、月・火星・土星・海王星・が固まっています。
この辺りは、関わる人の意思が内面まで入り込んでしまうという、外壁のない状態のエリア。
その部分で月海王星という霊媒のアスペクト、厳しい火星土星もあります。

波対人面では、相手の感情や深層心理に潜んだものを無意識に代弁したり表現してしまったりするような方ですね。火星土星海王星ですので、相手の怒りや衝動性や抑制抑圧したものや悲しみやドロドロのカオスまでを代弁して、むちゃくちゃなことをしてしまう方です。
また、相手の気持ちを瞬時に読んで、相手の期待するピエロのようにふるまったりすることもありそうですね。

やや欠け月月なので、そのあたりはもう、周囲に人がいる限り、自然とどんなときにもピエロをやっていることと思います。火星や土星がありますので、防衛反応のようにがっちり蓋をして(演じることで)身を守っている状態。
よく酔った時やプライベートでは脱いでしまうそうですが、“素の自分に戻りたい”というのがあるのではないかしら。

土星海王星という報われない感じのアスペクトもありますのでね。
ひとりでいても、何とも言えない寂寥感はありそうですね。
コブクロの何かの曲で“・・寂寞の思い・・”というフレーズがあったと思うのですが、そうした寂寥感や哀しみのようなものに共鳴しているのでは・・。

これだけのアスペクトがあったら、それはもう単なる共感ではなくて、こみあげてくる涙や嗚咽といったものだと思います。
きっと、コブクロだけでなく、さださんの『道化師のソネット』が流れても、泣いていると思います(Wikiで調べてみると、さださんとも仲良しみたいですね)。

晴れ鶴瓶さんの太陽は山羊座で、牡羊座の木星とスクエア。出世して頭角を表す方ですね。
サビアンでは山羊座1度『インディアンの酋長』
ばらばらな意見をまとめて統合するリーダーです。牡羊座の木星で“何か新しいものを!”と期待されている太陽です。

電球今、ここを冥王星がずっと行ったり来たりしながら刺激しています。
ここ数年、落語に回帰して新しい試みなどもされているようですしね。
(山羊座太陽なので、落語に回帰するのも納得ですね。月土星でもありますので、お笑いバラエティーだけの方ではないです。)
この冥王星の転機で、きっと何かおもしろいことを見つけ出して、お弟子さんなどの若い人たちを牽引していかれることと思います。
今後の鶴瓶さん、楽しみです。

|

« 8月の星の動き | トップページ | コブクロさん »