« 『11人もいる!』 星野源さん | トップページ | 2012年3月の星の動きひとこと »

『てっぱん』 あかりちゃんと駅伝くん

あいかわらずマニアックな話題ですが、
先日、『てっぱん』番外編を観ました。
駅伝君とあかりちゃんは、はたしてどうなっているのか・・・!?
はたして、相変わらず・・・もどかしいような距離感(仲の良さ)でしたね。
ふたりがもっとも接近していたあのとき・・・・そう、駅伝君がプレゼントのネックレスを(あかりちゃんに)つけてくれているときに、もしあかりちゃんが顔を上げていたなら、
チューとかしちゃって、わー!みたいな展開になったのに・・・・なんて妄想をふくらませておりますが笑。

さて、あかりちゃん(瀧本美織さん)と駅伝君(長田成哉さん)とかつおぶし社長(ちょうたみやすさん)の三角関係について、勝手にうらなってみました。

あかりちゃんと駅伝君の2重円と、かつおぶし社長との2重円。比べてみると、もうこれは、完全にかつおぶし社長の敗北ですね。
あかりちゃんは、乙女座金星木星合に天王星がスクエアの魅力的な女性なのですが(中性的な少年のような。別のドラマで美男役をしていたのも納得)、ここに駅伝君は火星を乗せています。さらに、駅伝君の金星は乙女座で天王星や木星との角度(スクエア)をもっているので、女性原理も一致。さらに、駅伝君の金星とあかりちゃんの月はトラインの好角度。恋に落ちるわけです。

しかし、なぜ駅伝君とあかりちゃんは、なかなか発展しないのか・・・?
やはり、ふたりとも太陽や月(人生や生活など)の様相が苦労人というというのが大きいですかね。
あかりちゃんは山羊座月が土星(水瓶座0度)と合(時間によってはリリスと合)で乙女座太陽火星水星(水星は蠍座0度)とスクエア。駅伝君は、獅子座太陽テイル合、水瓶座月と冥王星スクエア。
ドラマでも、ふたりともいろいろある人生の様相が描かれていました。
けれども、なんと・・・・!
ふたりの合成図は、乙女座太陽金星合に土星がトライン。水瓶座月はヘッドと合で木星とオポ、天秤座水星火星合とトライン。
なんかこれ、まさに田中荘ですよね。乙女座のまじめさ(あかりのおばあちゃんの大家さん)と、水瓶座の多様さ(住人やおつき合いのある人達の多彩なにぎやかさ)の融合。
ふたりが一緒になることで、てっぱんドラマのような人間味のある安定感や豊かさが生まれるわけです。
これはぜひ、駅伝君が(あかりちゃんの金星の上に乗せている)火星のパワーを発揮して(冥王星60度、土星海王星120度)、ちょっと強引に迫ってみてはいかがでしょうか。
また、お互いの人生傾向について納得して受け入れて、自分達らしく生きることですね。

ドラマの続編を熱望します!

|

« 『11人もいる!』 星野源さん | トップページ | 2012年3月の星の動きひとこと »