« 『Nのために』関係図 | トップページ | ジンズブレインさま社内報 »

2014年有馬記念予想

さて、2014年有馬記念の予想をしてみましょう。

出走時(2014年12月28日15:25)のチャートで、
どんな傾向が現れそうか、見てみます。

・アセンダントが双子座→小回りが利く。
・太陽・月がスクエア→ストレスフルな状況で繊細な神経が刺激されてイライラしやすい星回りだが、しっかりコントロールできる馬。
・火星水瓶-木星獅子オポ・アセンとトライン・天王星と60度→運動神経バツグン、頭が良い。気持ちよく颯爽と走る。明るい。天才的。
・8ハウス山羊座金星・水星・冥王星合とアセンと木星がヨド→血統が堅実王道カリスマ路線。金持ち。
・8ハウス山羊座水星・冥王星合に天王星がスクエア→意表をつく作戦、忍耐力と駆け出す力。
・7ハウス太陽・海王星60度・木星135度→パートナーシップ成功への意欲と夢。

これらのことからポイントを絞ると、
① 火星-木星のアスペクト、及び天王星に注目。
② 火&風の星座。意欲にあふれて颯爽としている感が大切。
の2点をあげてみたいとおもいます。

では、一頭ずつ見てみましょう。

<トーセンラー>
しっかり安定したお馬さん。粘り強い。人の気持ちに応える。武騎手は、意欲をアップさせ、モチベーションを上げられる。

<ヴィルシーナ>
素直で頑張りやさんだけれど、繊細で、気が散りやすいかも。内田さんは獅子座。

<ワンアンドオンリー>
水星座の強い、おとなしめ(でも芯はある)お馬。横山さんとは気が合いそう。横山さんの鬼気迫る部分にスイッチが入ると、お馬さんは合わせてくれるのでは。

<ジェンテルドンナ>
おとなしめでクール。戸崎さんとは気が合い、穏やかな関係。

<ラキシス>
ヤル気あり。勇み足にならないよう注意。C・デムーロさんは、抑えてあげられる相性。

<トゥザワールド>
トゥザワールド。火が強い。強気で行くパワーとコントロール力がある。W・ビュイックさんとは、お互いにパートナーとして認め合え助け合え、やる気アップする好相性。

<ラストインパクト>
自由に気ままに楽しみたいけれど、ちゃんと相手を見て出方を変えるコントロール力もある。菱田さんは、コントロール力を強化してくれる相手。

<メイショウマンボ>
ムードに合わせて元気にふるまうお馬。幸四郎さんとは、気が合う。幸四郎さんの運気が上がってきているので、それにあわせていかれれば行けるかも。マンボさんも幸四郎さんも木星回帰年。

<ウィンバリアシオン>
元気に思い切って駆け抜ける。火の星座・火星-木星アスペクトあり。藤岡さんも射手座で気が合う。火の星座が強いふたり。

<フェノーメノ>
落ちついている。人間だったら博愛人道主義な面がある。田辺さんとは、気が合い、お互い飄々としているカップル。でも、頑張らせることが可能。

<サトノブレス>
意欲的で頑張りやさん。池添さんとは、やる気アップさせる好相性だけれど、お互いちょっとイラッとする時があるかも?(池添さんが可愛がりすぎる?)

<デニムアンドロビー>
安定していて颯爽としている。浜中さんとのコンビで、地に足がつくカップル。

<エピファネイア>
自由と楽しいことが好きなお馬。川田さんとは気が合い、人の気持ちが理解できるお馬になる。

<ゴールドシップ>
頑張りやだけれど、感覚でコツをつかんでいく天才型でもある。岩田さんとは気が合い、ツーカーな関係に。

<ジャスタウェイ>
頑張り屋で天才型。気分の振幅が大きいので、落ち着いてのぞめるかがカギ。福永さんは射手座。このコンビで火のグラトラが出来るが、緊張感のある組み合わせ。

<オーシャンブルー>
モチベーションが高く、やる気と根性がある。蛯名さんは、やる気をサポートし、楽しませながら進めていく。

なんとなく、おとなしめのお馬さんと騎手さんの平和的な組み合わせが多いような気がします。比較的穏やかムードな有馬記念になるのでしょうかね・・・・。

ではでは、予想してみましょう。
1位トゥザワールド
2位ウィンバリアシオン
3位メイショウマンボ
4位トーセンラー

でいかがでしょうか!明日が楽しみです。

◆結果
大負けしました・・・・。
このブログを見て馬券を購入してくれた方は、友人の原山さんくらいだと思いますが、もし購入された方、すみませんでした汗

1位ジェンテルドンナ
2位トゥザワールド
3位ゴールドシップ
4位シャスタウェイ

ジェンテルドンナ・ゴールドシップ・ジヤスタウェイとも、水瓶座に火星・木星があるお馬さんたちで、注目していた火星-木星-天王星(水瓶座の支配星は天王星)というのは、アリだったのではないかと思いますが、火の星座にこだわったのは、大きな敗因でした・・・。
つい数日前に、射手座に土星が入ったり、半月ほど前に天・冥のスクエアが出来たりしていたので、火の星座にこだわらなくても良かったのかもしれません(吉凶混合と考えたほうが良かったのかも)。
悔しいので、ダービーの前に、どこかのGIで予想をしてリベンジしてみたいと思います。


|

« 『Nのために』関係図 | トップページ | ジンズブレインさま社内報 »