« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年日本ダービー予想

先日、スー・トンプキンズ先生の講座を受講しまして、お昼や帰りのお茶タイムも含めて、とても良い時間を過ごしてきました。(ありがとうございました!そして出会いに感謝。。)

それで、スー先生に(雑談コーナーみたいな感じで?)競馬の当て方を教わったので(講座の内容はもっと深くて濃いものでしたよ)、さっそく、2016年日本ダービーの予想をしたいと思います。
やはり、競馬に詳しい人と相談しながら予想するのが良いとのことでしたので、幼馴染でフリーアナウンサーの原山実子さん(競馬のお仕事もしている)にアドバイスをお願いしました。

手順としては、出走時のチャートを見て、配置に関連した馬を探すとのこと。
なので、「20165291540分」で立てて、どんな馬が勝ちそうなのか見てみたいと思います。

Dabi
出走時のチャートを見ると、
蠍座アセンで支配星の冥王星は土のグラトラ(海王星でカイト)、木星はノードと合。
火星は2ハウスでリリスと合、MCトライン。
そして、柔軟宮のグラクロ。
まず良血種で、みんなの未来の夢や希望を託される種馬となるような馬。
家系由来の安定感のある資質を持っている馬。
性格的には草食系のような爽やかさと、こまっしゃくれたような愛らしさや節操のなさやつかみどころのなさがあって、子供っぽくかわいらしいけど、しっかり調教されてて、あんがい胆力があって、勘の良い馬。

で、やっぱり、ディープインパクトの血かなぁということと、いろいろなサイトで性格的なものをざっと調べて該当する馬を選んだり、さらっとチャートを出してみたりして、
「サトノダイヤモンド」「マカヒキ」「ディーマジェスティー」かなと思うけど、
ディープのお子ではないけど「エアスピネル」もよいな、
また、最近活躍している「武豊」も良いなという感じがします。

しかしここで、ダービー馬には不思議と1月生まれはいないという話を聞いて慌てる・・・・。
サトノダイヤモンドもマカヒキは1月生まれじゃないか・・・・。

原山さんのアドバイスによると、
「家系由来の安定感のある資質」というものであれば、ノーザンファーム、社台ファームのディープインパクト産駒がほぼ当てはまるでしょうね。
外国からきたお母さん、日本のすごい馬がお父さん、という感じのお馬さんは、「サトノダイヤモンド。」
日本で活躍をした牝のお馬さんをお母さんにして、より強い馬を作るとか、貴重な血統のメスを残して子供につなげる、というパターンでは「エアスピネル」だったり「ディーマジェスティ」だったり。
「ディーマジェスティ」は、社台・ノーザンじゃなくて、個人牧場「服部牧場」の生産馬。最近、個人の牧場が大手に一矢報いることもしばしばあって、いろいろあって面白いのですよ。とのこと。

今回、ダービーに登録があるディープの仔の内訳では、
サトノダイヤモンド(ノーザンファーム・母輸入馬)
ディーマジェスティ(服部牧場)
プロディガルサン(ノーザンファーム)
マウントロブソン(ノーザンファーム)
マカヒキ(ノーザンファーム)
ロイカバード(ノーザンファーム)
なんだ、ディーM以外、全部ノーザンFしゃないか・・・。
「エアスピネル」はお母さん・エアメサイアも同じ馬主さんで、デビューから引退まで武豊騎手がずっと乗っていたお馬さんで、オークス(牝馬限定)は2着だったから、息子でダービー勝たせてあげたい思いもあるかもね。

という裏話も聞きながら、競馬ってお金儲けや勝負事だけではないロマンや面白さがあるんだなぁなんてことを思ったり。

スー先生は、名前から手がかりをつかんだりしていたので、それをマネするとしたら、
「ディーマジェスティ(父名+威厳)」っていうの、すごくアリだよなという気がしています。(マジェスティーって蠍っぽい。)(出走時チャート、アセン蠍、冥王星や火星のアスペクト強い)
誕生日も324日(2013年日高市)でディープと一日違い。
トランジットもけっこういい感じだし、プログレス太陽と金星がタイトに合になっている。
(それに個人牧場の「服部牧場」を応援したい!トランジットの夢や希望を託す意味合いも)

柔軟宮のグラクロは、臨機応変に器用に乗りこなす騎手ということで、やっぱり「武豊(魚座)」じゃないか(みんなの夢や希望を背負えるのは彼じゃないか)?(エアスピネルに乗る)、それと武豊と誕生日が近い「蛯名正義」もありじゃないか?(ディーマジェスティーに乗る)

なんていう独断と思い込みと思い入れが混ざったこんな思考過程で(あくまでも1月生まれの馬を避けてみた)
1、ディーマジェスティ
2、エアスピネル
にしたいと思います。
(マドモアゼル愛先生のブログでは、「マカヒキ」ではないかと書いてあったので、少々不安ですが・・・。)

今回は、すべての馬や騎手の出生図やシナストリーや三重円などがっつり見ず、出走時のチャートを中心に予想するということをやってみました。
さて、結果やいかに?

<追記>
結果
1.マカヒキ
2.サトノダイヤモンド
3.ディーマジェスティー
4.エアスピネル

でした。
最初にピックアップした4頭が入ったわけでしたが、
1月生まれを除いてしまったのが敗因だったかも・・・。
(これからダービーは1月生まれもアリですね)

おもしろかったので、また機会を見つけて予想します^^

|

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »