« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

アニメ『天気の子』森七菜さんとアメノウズメ

アニメ『天気の子』を観まして、この声役の二人のホロスコープチャートを見てみたくなり、出してみました。
Photo_20210105222801
内円:ヒロイン、天野陽菜(声、森七菜)
外円:主人公、森嶋帆高(声、醍醐虎汰朗)

ふたりとも乙女座太陽&風の月でとても気が合いますね(ピンク円)。
獅子座金星女子&獅子座火星男子で、恋愛の相性もバツグンです(オレンジ円)。
声を通して、相性の良さや運命感が出て作品に説得力が増したのではないでしょうか。

主人公は、中学生にして、家出をし、遠い島から船に乗って東京へ出てきました。
そんな破天荒さは(声、醍醐さんの)太陽□冥王星、太陽□木星のTスクエアにぴったり(紫三角形)。
冥王星オポ木星世代生まれの子は、大きなことをしそうですよね。

さらに、アニメでは拾ったピストルを人に向けたり打ったりしていますが、
獅子座火星オポ天王星の何をやらかすのかわからないような危なっかしさとピッタリだと思います(青線)。

ヒロインの方は、母が他界し、幼い弟との二人暮らしをしています。
そんな破滅的状況は、(声、森さんの)太陽ゆるく□冥王星、太陽ゆるく□土星の、Tスクエアに合っています(茶三角)。
冥王星オポ土星世代生まれの子は、人生の中でとても厳しい試練に見舞われることがありそうですが、根底から世界を変えるくらいの力を持っているということを胸に刻んでおいてほしいなと思います(ヒロインが世界を変えたように)。

天気の巫女みたいな役割を引き受けることになったのは、どこかなと思ったのですが、
獅子座金星オポ月海王星の部分でしょうね(赤線)。
そもそも乙女座の人は役割や技術を磨いていく太陽を持っています。
水瓶座月海王星の部分で、みんなの夢や希望を背負って、
獅子座金星の部分で、神輿を担がれながら祈り舞う姿は、まるでアメノウズメだなぁと思いました。

アメノウズメとは、
日本神話に登場する女神で、アマテラス大御神が天岩戸に隠れて世界を暗くした時に、桶の上で乳房を露わにしながら踊ってみなを笑わせ、ちょっと覗き見したアマテラスを引っ張り出して世界に光を戻した女性です。

声役の森七菜さんの金星配置にぴったりですよね。


アニメの声役の人は、作品に合うホロスコープを持っている人が選ばれたり、あるいは、役者さんたちの生の息遣いが、作品に影響を与えたりしていることもあるのだろうな、と思いました。

|

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »