« 唯一無二の人、Gさん | トップページ | ミュゼプラチナムさま『BICE』2023年の運勢12星座占い »

ドラマ『サイレント』

ドラマ『サイレント』

もう終わってしまいましたが、ドラマ『サイレント』、ものすごい話題になりましたね。
職場の40~50代女性たちの間でも、毎回ヒャーヒャー色めき立つくらいの話題でした。中には聖地である世田谷代田駅へ行ったという人も。

最終回は、私の予測では
湊斗が想に言った「もう黙って居なくなるなよ」の言葉が伏線になって、想が交通事故にあい(聞こえないので)、黙って居なくなってしまった的な、いまどき珍しい悲劇のドラマになるのではないか、
というものでしたが、やっぱりハッピーエンドでしたね。
そんな話をしたら「そういうサイレントじゃない!」とみんなに怒られましたが笑。

遅ればせながら、ドラマ『サイレント』での、役者さんの相性などを見てみました。

<青羽紬(川口春奈・内円)と佐倉想(目黒蓮・外円)>
Photo_20230114041301
太陽が水瓶座同士、月が双子座同士。
これはね、意気投合しますよね。
抑圧的(火星180°土星)な想に、青羽が元気や勇気を与える(想の太陽180°青羽の火星)図。
恋愛では、お互いに火星と金星のハードアスペクトをかけあうので(想の火星90°青羽の金星、想の金星ゆるく180°青羽の火星)、男女としても惹かれ合いますしね(火星と金星のアスペクトはハードでも効く)。
離れていても、他の良い人と付き合っていても、忘れられないし、再会したら恋愛が再燃しますよね。これはね。
役者さんは生まれた年が違うのに、よくこんなに合う人を配役したよなぁと感心しました。

さて、では湊斗と青羽は?
<青羽紬(川口春奈・内円)と戸川湊斗(鈴鹿央士・外円)>
Photo_20230114041302
ほらね。想と青羽ほどのインパクトはないですよね。
でも相性は悪くないのですよ。
話していて楽しいし分かり合えるし(湊斗の水星太陽0°青羽の金星)、湊斗は好きの気持ちが増幅するし(湊斗金星冥王星0°青羽の木星)。
でも湊斗は感情的に我慢させられる面も(湊斗の月火星0°青羽の土星)。
このあたりの相性も、ドラマ的にぴったりですよね。
ほんとうによくできた配役ですよね。

では、想と奈々は?
<桃野奈々(夏帆・内円)と佐倉想(目黒蓮・外円)>
Photo_20230114041303
詳しく語らなくても気持ちが通じ合う相性ですね(正確な時間はわからないけれど、奈々の月おおむね0°想の水星、月同士120度)。
恋愛的にも、お互いの金星と火星のアスペクトがオーブ広めで星座的に180°だったり120°や60°だったりと、まぁ良い感じではありますが、
想と青羽の相性図にはかなわないですね。

ついでに、手話の先生と奈々とは?
<桃野奈々(夏帆・内円)と春尾正輝(風間俊介・外円)>
Photo_20230114041304
お互いに水星と土星のアスペクトがありますね。
コミュニケーションで学び合う感じのテーマを持つ二人です。
恋愛的には、お互いの金星や火星にオーブ広めのアスペクトを持つので、良い相性ですね。でも、結婚はないような気がしますね。

なんか、こうしてみると、やはり恋愛ドラマだったんだなぁというのがよくわかりました。
妙齢の女性たちまでもがヒャーヒャー言うわけですね。
金星と火星の相性のある人たちを観るというのは、ホルモン値が上がるものだなというのを実感しました。

また新しいドラマでも相性を検証してみたいと思います。

|

« 唯一無二の人、Gさん | トップページ | ミュゼプラチナムさま『BICE』2023年の運勢12星座占い »