« ドラマ『光る君へ』③散楽の直秀(毎熊克哉)と道長(柄本佑) | トップページ | ドラマ『光る君へ』⑤父・兼家(段田安則)と息子たちの遺伝子 »

ドラマ『光る君へ』④鎌倉殿の北条義時(小栗旬)と道長(柄本佑)の違い

晩年、権力を握った道長(柄本佑)が、
鎌倉殿の北条義時(小栗旬)のような暗黒の人物となって、
ゲッソリ悪寒する物語として展開していくのではないかと不安がよぎるこの頃です。

そこで、鎌倉殿の北条義時(小栗旬)と、道長(柄本佑)の、
ホロスコープチャートを見比べてみようと思います。

鎌倉殿の義時(小栗旬)
Photo_20240307172001
これはexclamation ×2
義時(小栗旬)は、政治の頂点を極める山羊座の男ですね。

ドラマ『鎌倉殿の13人』が始まったころは、義時(小栗旬)は、まだ抜けたところのあるお気楽なアホボンな感じで、
大好きな八重(新垣結衣)に、きのこをプレゼントしたりするウブな姿を垣間見せていました。

晩年、政治のために、北条家のために、苦悩しながら手を汚しまくって(家臣や身内まで手にかける)真っ黒になって、
見ている方も苦しいの極みで物語が終了しましたが…。

なるほど、山羊座の男で、しかも山羊水星・リリス□土星・冥王星という、
非業の策を繰り出しそうなアスペクトを持っています。

山羊太陽は月とトラインの人なので、人物的には調和がとれているのですが、
ドラゴンテイル・太陽の人なので、ダークな側の山羊座リーダーとなる様子がうかがえます。

明るい場所で輝く源頼朝の影となり、ダークな物を引き受けて真っ黒に手を染める様子が、
義時(小栗旬)の太陽と水星に表れていると思います。


では、道長(柄本佑)は?
Photo_20240307172002
道長(柄本佑)は、スポーツマンシップにのっとった公明正大な射手座の男です。
馬に乗った打球の会で脚光を浴びるのも納得ですね。
太陽と月はオポなので、公私葛藤がありそうです。

射手座水星・土星□魚座火星・木星なので、真面目な哲学者風の思考も激情に乱されそうですが、

火星・木星△蠍座金星・冥王星なので、権謀術策や人心掌握して支配権力を握ることはスムーズにできそうですね。
あるいは、策を授ける女性とのつながりがあることを意味しているかもしれません。

鎌倉殿の北条義時(小栗旬)のような、ダークなイメージはなく、むしろ正義感&感情豊かな様子がうかがえますね。

また、蠍座金星・冥王星は、とても深い沼のような愛情を意味するので、
政治だけでなく、このドラマが愛情(愛憎ともいう)にあふれたストーリーとなる様子がうかがえます。

鎌倉殿とは、葛藤や苦しみの種類が違うことがわかりましたが、
道長がこれから、どのように権力を握って政治をしていくのか、
まひろとの愛がどうなっていくのか、楽しみにしていきたいと思います。


ではまた。

|

« ドラマ『光る君へ』③散楽の直秀(毎熊克哉)と道長(柄本佑) | トップページ | ドラマ『光る君へ』⑤父・兼家(段田安則)と息子たちの遺伝子 »